京都旅行〜2022年4月29日〜5月1日〜京都地下鉄嵐電1日フリー切符🎫編〜其の壱〜

4/29(金) 新横浜6時00分ひかり533号→7時59分京都→地下鉄太秦天神川駅→荒電天神川駅→嵐山(渡月橋.天龍寺)→帷子ノ辻→龍安寺→広隆寺→四条→東華菜館→五条→京王プレリアホテル京都烏丸五条泊1

先週に引き続き、早朝の地下鉄に乗車!

横浜市営地下鉄グリーンラインは、9月から4両→6輌編成になります。

ここから先が新しくできたホーム

新横浜駅に到着❗️

新横浜始発の新幹線🚄
ひかり号に乗ります😄
新幹線の電話は、
今年の6月で、サービスが終了します。
テレフォンカードも買えなくなります。

小田原から急に人が増えてくる、といっても16号車の乗車率は20%くらいです。

静岡に停車、ほぼ満席になる。。。

隣に小学生低学年の男の子、景色いいと、窓側席の私の方を向いて窓を見ている。

背が低いので、背筋を伸ばして顔をずっとこっちに向けている。すごい違和感。

おむすび食べる時も、私の方を向いて食べている。

ご飯を食べ終わってからも、ずっとこっちを見ているので、「邪魔になって景色見えないね」って声をかけてみる。。。おばあちゃんかと思ってた人は、お母さんのようで、「次の名古屋でありますから、すみません」と。。。

豊橋を過ぎて、前の席のポケットかゴムをパチパチ弾いて、やっとお母さんにもたれかかり、お尻をボリボリ掻きながら寝始めました。

ニューバランスの靴を履いている。

通路を挟んで座ってる女の人は、歳の離れたお姉さんのようです。

やっと落ち着いてホッとする😌

でもすぐに起きた、また景色を見始めた😒

名古屋で降りて行きました(*^^*)

名古屋からまた親子が乗ってきました。

サンドイッチを食べ始めた。小学生低学年くらいの女の子が、私の方を向いて食べてる´д` ;

さっきの子供より、窓の方を向くのも控えめ。。。ワゴン車が来たら、そっちの方が気になり見ている。

ゴールデンウィークだもん、仕方ないね。。。

新幹線を早く予約して、DCの2人席を取るべきだった。

ABCの3人席は過去の時期当たりはずれがあるね。

やっと京都駅に到着して、主人と合流する☺️

バスターミナルで、京都地下鉄・嵐電1dayチケット1200円を購入〜

市営地下鉄「終日禁煙」の男の子可愛いね😍
京都市営地下鉄太秦天神川駅で、嵐電に乗り換え
荒電天神川駅から嵐山行きの電車に乗り換えます。
嵐電は、降りる時に料金を支払います。

次の電車はここから乗ります。

警戒音が聞こえます。どうして?

こたえ。。。横断歩道の信号が赤の間、ずっと鳴ります。安全確保のためですね。
「嵐山で〜す、おこしやす♪」と、音楽と共に流れる😄
嵐山駅に到着🚉

千寿せんべいアイスクリームだって!!

食べてみよう〜
京都でしか買えないアイスクリーム😝

美味しかったあ😍

渡月橋を渡りに行きましょう〜

雨が落ちてきた🌂
橋を渡る時に、いつも祖母、両父母のことを思い出します^ ^
印象強いのは、明治35年生まれの祖母とまだ赤ちゃんだった娘と一緒にきた時のことです。

私もひ孫と一緒に渡月橋渡りたいな😁
橋を渡りきる頃には、雨がザーザーぶりになりました😒
木陰で休憩して、
引き返しましょう〜

竹林の道に行ってみようー

天龍寺は寄らないつもりだったけれど、この看板を見たら行かないわけにいかないね笑
つつじ咲いてるね。
庭園のみ(500円)の見学にしました。
反対側のお庭を望む。

庭園に行ってみよう~
庭園

大方丈の前で庭園を眺めて、

小方丈方面へ。
小方丈から見た大方丈
車輪梅(シヤリンバイ)

おまけ。。。 樹皮や根はタンニンを多く含み奄美大島の特産、大島紬の染料になっています。
八重やまぶき
「七重八重花は咲けども山吹の実のひとつだになきぞ悲しき」の解釈は?

こたて。。。七重八重に(あでやかに)花は咲くけれども、山吹には実の一つさえもないのがふしぎなことです。わが家には、お貸しできる蓑(みの)一つさえないのです。
本紅藤(ほんべにふじ)は、もう終わりかけ。。
こちらは白長藤(しろながふじ)
なんの花?
こたえ。。。赤花蝋梅(あかばなろうばい)です。
雨の日も良いですねえ~
この花はなあに?

こたえ。。。👇

桜つつじ
こちらの出口を出ると、嵯峨野めぐりの道につながります。
竹林(孟宗竹)を眺め、竹林を歩くのはやめました😝
看板とタケノコ😁
紅葉のお花☺️
シヤガ
赤ちゃんもみじの葉っぱ👶
八角連(はっかくれん)だって!!
この花はなあに⁈

こたえ。。。白糸草(しらいとそう)
クリンソウ
隠岐しやくなげ
シラン
苔もなかなかいいです😁
苔の山☺️
枝艶苔(えだつやごけ)って名前がついています。
拡大で見てみよう🧐
紅歯朶(ベニシダ)
お庭をぐるりひと回りしました。
もみじをアップ😁
大方丈の縁側に座ってお庭を眺めながら休憩^ ^
石橋見えます。
ずっと眺めていたい😉
つつじの生垣を歩いて、
天龍寺入り口に戻ってきました。

嵐山駅に到着!

しまじろう電車に乗ります。
可愛い車体😍
座席にもしまじろう💺
運転席はミミリン
反対側はしまじろう😝
パンダの吊り革🐼

いつからしまじろうのラッピング電車が走ってるの?

こたえ。。。2022年11月19日からです。

いつまで走ってるの❓

こたえ。。。「しまじろう」のフルラッピング電車は今回が日本初となり、2022年の寅年にかけて約1年間の期間限定で走行します。(ベネッセホームページより)

鹿王院(ろくおういん)駅で下車

『和食青空』今日は定休日のようです😒

帷子ノ辻(かたびらのつじ)に移動🚃

映画村電車に乗車🚆
京福電鉄はどうして嵐電と呼ぶの⁈

こたえ。。。「嵐電」は通称です。特に理由はないようです。
路線の正式名称は京福電気鉄道嵐山線です。
ここ帷子ノ辻駅は、北野線の始発駅です。
駅のまわりを歩いてみるが、入りたいお店は見つかりません。
駅そばにあった全国チェーン『なか卯』へ

初めて入りましたが、安くて美味しい〜😁
親子丼380円でした🤗

お腹も満たされ、竜安寺へ移動🚃

主人の「レトロな車両じゃね」に反応して、一枚パチリ📷
27号車は、「レトロ車」でした😉
龍安寺(りようあんじ)駅に到着!
主人は、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の影響もあり、映画村に行きたかったようですが、今度また行こうね〜
踏切を渡り、龍安寺へ。
商店街を歩きます。
お化けのお賽銭箱👻
龍安寺入り口に到着‼︎
看板にあるお寺は、ここから全部歩いて行けそうですね☺️
新緑のトンネルを歩きます🍃
八重桜
アヒルみーつけた^ ^
土砂降りの雨の中でも楽しそうー☔️
アヤメが咲いてるね。
石段を上り、
竜安寺本堂に到着!
石庭(方丈庭園)

庭のどの位置から眺めても、15個の石のうち、必ず1個は他の石に隠れてしまって、見ることができないように設計されています。
石庭を囲う塀の屋根が、真新しくなりました。

おまけ。。。昨年(2021年)12月より「石庭油土塀(あぶらどべい)屋根工事」のため拝観を停止されていたのですが、このたび工事が終了。2022年3月19日(土)より拝観が再開されることになりました。

どうして“油土塀”と呼ぶの?

土に菜種油やもち米のとぎ汁を入れて練って造った築地塀なので、“油土塀”と呼ばれています。

(そうだ京都に行こうホームページより)

床が緑色になってる🥰
「吾れ唯だ足るを知る」(われただ、たるをしる)

意味は⁈

こたえ。。。「人は欲張らず、今の自分を大切にしなさい」という意味です。

「足る事を知る人は不平不満が無く、心
豊かな生活を送ることが出来る」ということのようです。→禅の真髄+茶道の精神+真の平和の精神と説明に書いてありました

新緑が、
畳にも緑色を映し出しています😀
壁も石畳も緑色😀
池の周りを歩きましょう~
雨は一向に弱まらないが、
その分、緑が美しく見えるね😄
池の向こうに龍安寺。。。
木が倒れないためのつっかえ棒(笑)
後ろの山は衣笠山かな?
立派な松

電車に乗って帷子ノ辻へ移動。

お昼ご飯を食べた時に見つけたカフェで休憩することに決めました。

625車両は、ウルトラマン😁

帷子ノ辻駅に到着!

スマートコーヒーへ。
ホットケーキ頂きます🥞

靴の中まで水が染みて、寒かったけれど、少し暖かくなりました🙂

電車に乗って広隆寺へ。

太秦広隆寺駅に到着!!

駅から、
広隆寺南大門(楼門)が見えます。
向こうに見えるのが太秦広隆寺の駅です。
仁王様が
迎えてくれます。

室町時代(1336年 – 1573年)に造仏された仁王像(金剛力士像)です。
雨の降り方がひどすぎて、南大門で雨が少しでも弱まるのを待ちます😅

広隆寺ってどんなお寺なの?

こたえ。。。古代の渡来系豪族、秦(はた)氏の氏寺として創建された、京都最古の仏教寺院です。

雨は、相変わらずの勢いで降り続いています、やみそうにないので、弥勒菩薩半跏像に会いに行きましようー
お堂が見えてきました。
まずは本堂にお参り。。。
聖徳太子って書いてあるね。どうして?

こたえ。。。 「聖徳太子建立七大寺」の一つに数えられています。

聖徳太子建立七大寺とはどこだったっけ?

こたえ。。。「四天王寺・法隆寺・中宮寺・橘寺・法起寺・広隆寺・葛木寺」です。
この長い額の文字はなんと読むの?

こたえ。。。「以和為貴」
以と和、為と貴の間に返り点を打って(以レ和為レ貴)、和を以(も)って貴(とうと)しとなし。当言葉は聖徳太子が定めた有名な「十七条の憲法」第一条にあたります。が、その出典は『論語』学而12「礼の用(はたらき)は、和を貴しと為す」で、和を知って和を敢行するといえど礼をもってけじめをつけないとうまくいかないことを説いています。(古文書ネットホームページより)

漢文の時間を思い出した😛

この鎖はなあに?

こたえ。。。「鎖樋(くさりとい)」です。
かたちはリングや花びらのような特徴的な形の樋をいくつも連結して鎖状になったもので、これに雨水を伝わせて流す縦樋として使います。

勢いよく水が落ちてます😳
苔がきれい☺️
霊宝館こちら💁‍♀️
弥勒菩薩半跏思惟像(みろくぼさつはんかしゆいぞう、みろくぼさつはんかしいぞう)に会えます☺️

主人と私と2人で、ゆっくり国宝の仏像を見学しました。

「弥勒菩薩の指折り事件」について、聞いてみたら、案内の方が詳しく教えてくれました。

学生が、広隆寺弥勒像の指にふれて、薬指を折ってしまいましたが、すぐに修復したのでほぼ元どおりになったとのことです。昭和35年の出来事でした。

こちらのつつじも満開😊
1951年に国宝に指定され、国宝彫刻第1号となっ ている弥勒菩薩半跏思惟像のポスターをパチリ📷

こんなにほっぺがふっくらしてきたっけ❓ここを訪れたのは35年以上前、両親と3人できました。記憶が曖昧です。

弥勒菩薩は何の木で造られているの?

こたえ。。。アカマツの木から彫り出されています。と朝鮮半島から伝来した像であるとする説が有ります。

弥勒菩薩ってどんな方なの⁈

こたえ。。。弥勒菩薩(みろくぼさつ)とは「釈迦の死後56億7千万年後の世に降りてきて釈迦に代わって人々を救う未来仏」とされています。(京都観光ホームページより)

駅に戻りましょう〜

電車が来たよ!
26号車レトロ車両で嬉しい〜😀

レトロ車両は、26.27号車です。

市営地下鉄に乗り換え、蹴上(けあげ)へ。

インクラインのつつじを見に行きましょうー
外に出ると、急に寒くなっている。
薄着の主人は寒そう〜
ちょっと歩いて、つつじを見て電車で四条へ。
ずっと行ってみたかった『東華菜館』(とうかさいかん)に行ってみようー

予約なしですぐに入れました😍
日本最古のエレベーター
4階へ上がります。
天井が高いー

誰が建築したの?

こたえ。。。大正15年、ヴォーリズ氏が建築しました。唯一のレストラン建築です。

酢豚
ピラフ
水餃子を注文^ ^

鴨川沿いなので、景色も最高。

主人はここのレストランがとても気に入ったようです(*^_^*)

北京料理美味しかった♪

部屋の装飾に興味津々😛
トイレの文字も当時のままのようです。
階段踊り場の天井
蛸やタツノオトシゴ等、生きとし生けるものをモチーフにしたレリーフが建物の各所にあしらわれているようです😅

今度は予約してみんなで行きましょう〜
建物の中と、もっとゆっくりたのしみたいです。
柳小路を抜けて、
錦天満宮から
錦通りを通り、ホテルへ。
五条から見た京都タワー

明日は、息子夫婦と合流の予定、楽しみ😚

2万0003歩、歩きました。

おやすみなさい🌙

ひたち海浜公園&横浜里山ガーデン〜2022年4月23日24日〜

4/23(土) 武蔵境7時半→10時40分ひたち海浜公園第3駐車場→ひたち海浜公園13時50分→友部SA昼→18時武蔵境

娘夫婦が国営ひたち海浜公園のネモフィラに誘ってくれました。

始発電車で武蔵境に向かいます。

娘宅にて、孫のハーフバースデイの飾りをパチリ📸

ハーフバースデーってなあに?

こたえ。。。ハーフバースデーは、もともとアメリカやイギリスで行われていた風習です。

どうしてハーフでお祝いするの?

こたえ。。。アメリカやイギリスの場合は、長期休暇中に誕生日を迎える子は友達にお祝いされず、かわいそうなので誕生日の6か月前や6か月後に学校のみんなでお祝いをしようというものでした。

これが日本では、生後6か月にお祝いをするイベントとして広まりました。

ママ・パパにとっても、「子育てを半年間がんばってきたことへのねぎらい」という意味で実施されることもあります。(fotowaホームページより)

こんな遠くにやってきました😺
臨時駐車場へ。
すぐに入れそうです🤗

駐車場に車を止めて、コストコの前を通り過ぎ歩いていくと、
西口エリア入り口に到着します。
あの乗り物はなあに❓
『シーサイドトレイン』です。
乗ってみましょう〜

風に髪をなびかせながら、大きな声を出して喜ぶ孫を見てるだけで、嬉しくなります💕

トレインから見えた看板

ガイドツアーもあるんだねえ
みはらしの丘バス停に到着しました。

丘の上を見ると、
見たこともない景色が目に飛びこんできました😳
『みはらしの丘』
ネモフィラ満開🙂
丘の上まで行ってみましょう〜
丘の向こうに海も見えてきました😊
ネモフィラ可愛いね😍
白いネモフィラもあるよ☺️

ネモフィラってどんな花なの?

こたえ。。。ネモフィラは北アメリカ原産、ムラサキ科(旧ハゼリソウ科)ネモフィラ属の一年草で、直径3cmほどの小さな 花を咲かせます。和名では、花の青い色と唐草模様のような葉の形にちなみ「瑠璃唐草」、英名では赤ちゃんの 澄んだ瞳を意味する「ベイビーブルーアイズ」と呼ばれています。属名の「ネモフィラ」はギリシャ語の「ネモ ス(小森)」と「フィレオ(愛する)」を合わせた言葉で、森林の周辺に自生することに由来してします。(ひたち海浜公園ホームページより)
ネモフィラ畑の広さはどのくらいあるの?

こたえ。。。4.2ヘクタールあります。

ネモフィラは何本くらいあるの⁈

こたえ。。。530万本です。
人影の映らない丘をパチリ📸
丘を下ります。
主人が「ネモフィラ畑は思っていたほど広くなかった」と、言っていた言葉が頭の中にずっと残っていました。

そう思っていたせいか、かえってすごく広く感じました。

ネモフィラ畑が「3.5ha、450万本」から「4.2ha、530万本」 へ拡大したのは、2020年。主人がネモフィラを見に行ったのはそれより前でした😝
青空パチリ、晴れていて良かった😉

ソフトクリーム食べよう〜

と思ったけれど、ネモフィラソフトはたくさんの人が並んでいます。

諦めましょう😔

菜の花畑を過ぎて歩いていき

振り返ると、

みはらしの丘全体が見渡せます。
大きな池が見えてきました。

その先に、
チューリップ畑🌷
色んな色があってきれい💐
風車もあるよ❗️
出口が見えてきました。。。
これもチューリップ🌷

「マスコット」って名前がついていました。
こんな花束欲しいなあ〜
可愛くデザインされた花壇もありました☺️

お昼ご飯は、SAで食べまることにして、ひとまずここから脱出しましょう〜

車も増えてきたね。。。

友部SAデザインお昼ご飯を食べて、夕方、娘宅に到着!!

息子も合流〜

息子の持ってきてくれたケンタッキーをいただきまーす^ ^

みんなで食べると美味しいね🥰

息子が自宅まで送ってくれ、夜も遅くなったので泊まってくれました♪

翌日、里山ガーデンへ。

わーい、久しぶりに来たよー
大花壇へ
順路通りに歩きます。
スノーランド
ルピナス
サポナリア
チューリップ🌷
お花畑に埋もれています☺️

園内を一周しましょう〜

オオデマリ
フォレストアドバイザーよこはま
雨の新緑☔️
歩く人はほとんどいません😁
菜の花畑
シラン
鯉のぼり🎏
アライグマの鯉のぼりがあるよ😁
ヤグルマギク
大花壇まで戻ってきました。。。

今春のテーマはなあに?

こたえ。。。「幸せの花景色」

おまけ。。。横浜市内産の花苗を会場内の9割に活用し、春らしいパステルカラーの美しい花々を楽しめます。(里山ガーデンフェスタ公式ツイッターより)

平日に里山ガーデンに行くと、ズーラシアの入園料半額になるんだね😏

来年は自転車で行ってみよう〜
横浜限定のひつじのショーン君🐏

また来年に会いましょう〜

おまけ。。。南町田グランベリーパークに、『ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ』があるそうです!!

楽しい2日間でした。みんな一緒に行ってくれてありがとう🥰

里山ガーデン情報💕

里山ガーデンフェスタは、2022.3.26から5.8まで(9時半から16時半)期間限定のイベントです💫

奈良の旅2022年4月7日〜10日〜東大寺&若草山ハイキング編〜其の参〜

泊3→東大寺ミュージアム→東大寺大仏殿→若草山北ゲート9時30分→若草山一重目9時50分→若草山ニ重目10時25分→若草山三重目10時40分→春日山遊歩道入口11時35分→12時30分二月堂→近鉄奈良駅14時30分→15時19分京都16時10分→19時29分新横浜

部屋の中から、奈良駅が見える🙂

朝ごはんを食べて出発〜

猿沢池方面へ
猿沢池の池から興福寺へ
階段を上り、
南円堂と桜が咲いている場所を探してパチリ
これから咲き始まる八重桜🌸
中金堂を眺めて、
東金堂、五重塔(50.1メートル)の前を通ります。

東寺の五重塔(54.8メートル)に次ぐ日本2番目に高い五重塔です。
相輪(そうりん)

てっぺんの球体が、お釈迦様の骨を収める仏舎利です。
奈良公園
鹿おじさんについて行く鹿たち🦌
どこまで行くのかな?
ただいま熟睡中〜😁
あくびしてる(´Д`)
仲良し、シカさん
またあくびしてるね(笑)
みんなでお休み中~
東大寺南大門をくぐり、
東大寺ミュージアムへ。

戒壇院の国宝四天王立像に会えます。

見学者は、3人だけ、ゆっくり見学できます。幸せ♡

大仏殿と東大寺ミュージアムのセット券は、1000円で買えます。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: F6F6FA45-3871-42DC-BB0B-3AD5373B82E4-1024x768.jpeg
桜咲く大仏殿
国宝の八角灯籠は、東大寺創建当時のものです。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1836877F-29C1-4211-825A-18AA35933642-768x1024.jpeg
花に囲まれた大仏様

全ての展示物の前に花が飾ってあります。

大仏様の横顔
正面から見た大仏様
😁
柱の穴くぐりはしばらくお休みです。
豪華な花々です🌸
花と大仏様が見れて得した気分になりました。
お花を提供した方々💕
奈良の大仏様のポスター

若草山に向かいましょう〜

1970年日本万国博覧会に出展された相輪(そうりん)
手向山八幡宮にお参りして、
若草山北ゲートに到着!
入山料ひとり150円です。
山頂までは55分
やっと若草山に登れる、嬉しいなあー😆
足取り軽く、階段を上ります。
スミレ
振り返ると、奈良の街が見えてきた。
興福寺も見えます。
スミレ
ここにもスミレ
緑がきれい
新緑を見ていると
目がよくなりそう~
わらびもいっぱい~
登り切ったと思ったら、またお山が見えてきた!
ゲートから560メートル歩きました。
若草山一重目に到着!
標高は270メートルです。
草原が広がってます。
大仏殿
平城宮跡
興福寺
斜面にシカがたくさんいるよ🦌
次のピークを目指しましょう〜
右に下れば、南ゲートに下山できます。
一重目が見えますね、
次のピークが見えてきた。
若草山二重目に到着!
標高308メートルです。
最後のピークを目指しましょう~
歩きやすい道😁
開山の期間が決められています。

どうして入れない期間があるの?

こたえ。。。山全体が芝生に覆われ、毎年12月~3月は芝生の保護のための閉山期間が設けられています。

芝生の種類は?

こたえ。。。日本固有の芝であるノシバ(野芝)に覆われています。

ゲートを通過。。。
2つのピークが見えます。
クヌギの花
若草山三重目にです。
標高は342メートルです。

おまけ。。。三つの笠を重ねたような形から「三笠山」とも呼ばれています。

鶯塚古墳(うぐいすづかこふん)ってどんな古墳なの?

こたえ。。。↓
鶯陵(うぐいすりょう)の石碑

おまけ。。。鶯塚古墳は清少納言が「枕草子」の中で「みささぎはうぐひすのみささぎ、かしはぎのみささぎ、あめのみささぎ」と記した鶯陵(うぐいすのみささぎ)とされ、1733年(享保13年)には鶯陵の顕彰碑が建てられました。ただ現在は鶯陵でないとも言われているそうです。(奈良ガイドホームページより)
古墳を下り、
若草山ピークへ
草原の中にポツンと人がいる。。。
何をしているんだろう?

こたえ。。。わらびをとっています。
山並みと、
奈良盆地方面
春日大社方面に下りましょう〜
ドライブウェイを通って、車でも山頂に行けます☺️
春日山原始林を歩きましょう〜
鶯滝への分岐点
番号が書いてる木があります。どうして⁈

こたえ。。。ナラ枯れ被害の予防措置のため、『ウッドキング』に保全再生業務を委託しているそうです。
春日山原始林の中は、神聖な雰囲気が漂っています^ ^
『天然記念物春日山原始林』の石碑
東大寺までは2.1キロ
この木はなあに⁈

こたえ。。。👇
紅葉の名所です🍁
南口ゲートまで500メートル
月日亭ってどんな宿なの?

こたえ。。。宿泊は1日3組限定の料理旅館。世界遺産、春日山原始林に佇む一件宿。明治36年奈良県知事が要人をもてなす施設として建てられ、数々の著名人にお越しいただいております。(月日亭ホームページより)

みんなで貸切で泊まってみたいなあ〜
絡まりあった木々🤭
春日山遊歩道入り口
南ゲートに到着!!

お昼を食べに行きましょう〜

いつも立ち寄る水谷茶屋
冷やしそば、頂きまーす♪
茶屋から可愛いバスが見えました🚌

若草山山麓経由で奈良駅に向かいましょう〜

若草山山麓に到着!
親子のシカ見つけた😍
こっちを向いたよ😀
子鹿に寄りそっていく姿に、写真を撮りながらもドキドキする💓

若草山の向かいに、桜の木がたくさんあるよ、行ってみよう〜

こんな場所があったんだねえ☺️
近鉄奈良駅に向かいましょう〜
二月堂が見えてきました。

せっかくなので行ってみましょう〜

二月堂からの景色😍
斜面に桜も咲いています🌸
二月堂の石灯籠
鐘楼が見えてきた。。。
立派な鐘!👇
国宝の鐘楼と梵鐘なんだって‼️

大仏開眼供養が行われた752年(天平勝宝4年)に製作された梵鐘が残ってるんですね🙀

「日本三大名鐘」って他にどこにあるの?

こたえ。。。知恩院(京都)の梵鐘と方広寺(京都)です。

梵鐘の裏側

どんな音がするの?

こたえ。。。長い鐘音を響かせせ、「勢いの東大寺」とも言われています。

主人が「若草山が見えてるよ」と。。。
振り返って、写真をパチリ🤳

天気にも恵まれ、たくさんきれいな桜を見ることができました。

近鉄奈良駅で主人は新大阪へ、私は京都に向かいます。

京都駅に到着!

通常料金より2千円節約して、こだまのグリーン車を予約しました。

桜と新緑の美しさに癒されて、少し元気になれました。明日からまた頑張ろうー‼︎

2万3836歩、歩きました。

奈良の旅2022年4月7日〜10日〜吉野山編〜其の弐〜

4/9(土) 泊2 9時送迎車→9時25分吉野山(勝手神社前)→9時50分中千本→10時10分上千本御幸の芝→10時50分花矢倉展望台→11時吉野水分神社→11時30分高城山休憩所→11時55分金峯神社→12時20分奥千本(西行庵)→13時10分青根ヶ峰(857.9メートル)→15時10分蔵王堂→吉野15時50分→16時39分橿原神宮前17時07分→17時37分大和西大寺17時45分→17時51分近鉄奈良→スーパーホテルロハス泊3

朝散歩に出発〜

小鳥の鳴き声が響いている🐦
川沿いを歩いてみる。。。
夜明け前。。。
朝日が出てきた。。、
黒滝吊橋を渡る。。
朝日色の桜🌸
満開だね〜
早起きしてよかった^ ^
朝一番の桜、写真を撮り過ぎてしまいました😝

小鳥のさえずりが鳴り響いています。

屋根の上に小鳥、見つけました。

小さすぎて何の鳥かわからんね😅
宿に戻ってきました!
私たちのお部屋は1番小ぶりなお部屋です😁

主人はお風呂へ、私はもう少し外をぶらーりお散歩🙂

階段を降りて、朝食会場へ
朝ごはん🍚
お鍋付き

何鍋⁈

こたえ。。。👇
豆乳鍋
奈良といえば茶粥😻
白米かお粥か選べます。

地元の新聞によると、

吉野山の桜、ちょうど見ごろのようです🌸
楽しみだなあ〜🥰

3台の車に分かれて吉野山に出発ー

狭い道を進んでいきます。
約30分で勝手神社に到着⛩
標高は、366メートル
ここは、中千本🌸
駐車場行きのシャトルバスもあります。
思った通りの景色が広がっています😛
ヤマサクラ
観光客を眺めるワンちゃん🐶
桜本坊に寄り道。。。
八重桜は、これから満開ですね。
わらび

中千本に到着❗️

この三角点はなあに?

こたえ。。。👇
標高435.04メートルだって😳
蔵王堂が見えてます🥰
モコモコ桜がだいぶ下に見えます😀
金峰神社まではまだ3キロ

まずは、吉野水分神社を目指しましょう〜
桜の種類もたくさんあります。
色とりどりの桜^ ^
ずっと上り坂ですが、
桜の景色を見ながらなので、楽しく歩けます。
上千本御幸の芝のお休み処に着きました。

ちょっと休憩〜
遠くのお山もよく見えます。
ツツジも咲いてる☺️
桜、桜、桜🌸

上千本まであと少し、頑張って歩こう〜

大人も子供もみんな頑張って歩いています。
上を見上げてみる。。。
上の千本に到着!
休まず歩きましょうー
吉野水分神社まであと10分

女性トイレは長蛇の列😅
並ぶしかないですね。。。
標高を上げ、見える景色がさらに美しくなります。
視界が開け、多くのひとがあちらこちらで写真撮影をしています。
モコモコ桜が随分下に見えますね😁

吉野山で1番種類の多い桜の木は何だろう?

こたえ。。。日本一の桜の名所とも言われる吉野山には、シロヤマザクラを中心に約10万本の桜が密集しています。
蛇行した舗装道路を歩きつづけます。
す子守茶屋に到着!
絶景ですねえ😊

桜は、花見のために植えられた桜ではありません。

どうしてこんなにたくさん桜の木があるの?

こたえ。。。我が国固有の宗教「修験道」の開祖である役行者(えんのぎようじゃ)が、難行苦行の末に感得(かんとく)した本尊金剛蔵王権現を桜の木で刻んだという故事により、桜は神木であり聖木とされてきました。このことから、信徒らによって献木運動が起こり、吉野は桜の山となっていきました。(吉野ビジーターズビューローホームページより)

ヘリコプター発見🚁

空から見た吉野山はどんな風に見えるんでしょうね😽

少し上って

花矢倉(はなやぐら)展望台に到着!!

標高は?

こたえ。。。570メートルです。
鳥居が見えてきた。
吉野水分神社(よしのみくまりじんじや)に到着⛩

標高は?

こたえ。。。590メートル
境内の桜🌸
吉野水分神社の社殿
境内は、参拝者で大混雑
金峯神社まで1.6キロ🚶
牛頭天王社跡(ごずてんのうしゃあと)→スサノオノミコトを祀った神社(薬師如来を本仏とした疫病よけの神)

急坂を上り、
高城山休憩所に到着!!

標高は?

こたえ。。。702メートルです。
ほとんどの桜が開花前です。
つぼみは固そう〜
遠くのお山もよく見えます。
咲いてる桜を見つけてパチリ📸
柿味くず餅を頂きまーす^ ^
ここまでくると、観光客も減りました。。。
向こうに見える山、木が切り倒されてる場所があるね、どうしてだろうね?

先に進みましょう〜

下り道。。。
大峰山供養塔が道沿いに所々並んでいます。
鳥居がみえてきました。なんて書いてあるの❓

こたえ。。。修行門って書いてあります。

ここから急勾配が続きます。

流れに沿って、ちょっと寄り道。。。
広場に出た。
急斜面に桜がたくさん🌸
7分咲きくらいかな?
金峯神社(きんぷじんじゃ)まであと少し。。。

青根ケ峰まで行ってみたいけど、行けるかな?
金峯神社に到着!!

標高は?

こたえ。。。765メートルです。

「義経隠れ塔」に寄ってみよう〜

木立の向こうに見えてきました。

義経は誰から隠れたの⁈

こたえ。。。文治元年(1185)11月、源義経は兄である源頼朝から逃れるためにこの塔へ隠れました。

追っ手から逃れるために屋根を蹴破って外へ出たため「義経の隠れ塔、蹴抜け塔」とも言われるようになりました。

おまけ。。。現在の建物は、大正時代に再建されたものです。

役行者(えんのぎようじゃ)の修行場でもありました。
中には入れません。
西行庵も行ってみましょう〜
ミヤマカタバミ
高城山休憩所から見えた、木が伐採してある場所が見える。。。
整備された階段を降りていくと、
奥の千本『西行庵』に到着❗️
標高は736メートル。

こよなく花を愛した、平安~鎌倉時代の歌人「西行」が庵を結び、この地で3年を過ごしたとされる場所です。

西行の読んだ歌は?

👇

西行庵

庵の中は?

👇

冬は寒かったでしょうね🙁
『花の色の雪の深山に通へばや深き吉野の奥へ入らるる』の碑がありました。

吉野山の句をたくさん残しています。
青根ケ峰を目指しましょう〜
団体さんの後ろを歩きます。
杉を伐採して、桜の苗、植樹中です。
広場を通過。。。
まだまだ登っていくようです。
建物が見えてきた。。。
なんの建物?
宝塔院跡だって!!

元弘2年(1332年)には、護良親王(大塔宮)の吉野城の本営が置かれた場所です。

左へ進みます。
青根ケ峰まで行けそうです^ ^
この花はなあに?

こたえ。。。山茱萸 (さんしゅゆ)
気持ちよさそうに山を迂回する鷹?トビ?
スミレ
歩きやすい道が続きます。
植樹の看板
あちこちにあります。
連なった山並み⛰
ここから先、女性は入れません。
どうして?

こたえ。。。大峰山脈を形成する標高1,719mの山。古くから修験道の山として知られており、宗教上の理由から1300年もの間、女人禁制が敷かれている。つまり女性は、山上ヶ岳に登れない。山上ヶ岳へ通じる登山道4カ所には、それぞれ女人結界門が設置されている(東京志岳会ホームページより)
吉野駅までは7.2キロ😓

この道は、近畿自然歩道です。
青根ケ峰に到着!

標高857.9メートル、勝手神社から490メートル上りました。

眺望はありません。

金網の中に桜の苗が植えてあります。
宝塔院跡まで戻ってきました。

吉野駅に向かいましょう〜

だんだん観光客が増えてきました。
奥千本口バス乗り場🚍
下り道は楽ちん😊
どんどん人が増えていく。。。
下りながら蔵王堂方面をパチリ📸
ここで主人を見失ってしまう☹️
見渡してみてもいない😢
この辺にいたら見つかるかな⁈

ラインが既読になるまで留まっておこう。
どこを見ても桜🌸
ずっと見ていたい。。。

主人のライン既読になる、トイレの前まで下りたとのこと。。。

「そんな下まで行っちゃったんだ」、下山開始〜

写真を撮りながら下ります。
緑がハートに見える♥️
急ぎ足で舗装された道を下り、主人と合流😌
モコモコ桜も近くなりました♪
吉野山の景色に大興奮^ ^
私もしばし景色にうっとり〜
花びらが散ってる🙂
モコモコ桜が同じ目線になりました。
今度ははぐれないようにしなきゃ!!
くず餅がお昼ご飯代わり😛
これだけじゃあ足りないね☹️
1パック500円

今度は私が先に歩く、振り向くと主人がいない☹️

またもや、はぐれる😨

ラインも繋がらなくなり、電話も繋がらない😞と、携帯電話が鳴る📱

会社の携帯からかけてやっと通じたとのこと、勝手神社でやっと合流できる🤗

ここで空白の1時間。。。
無事に蔵王堂に到着!!
蔵王堂にお参り🙏
境内からの景色

吉野駅に向かいましょう〜

近道の階段を降ります。
吉野山さようなら👋
吉野駅が見えてきました。
ここからバスに乗って中千本に行けるようです。
吉野駅到着!!
標高は200メートル

青根ケ峰から650メートル、降りてきました。

よく歩きました。
吉野川を渡る。

橿原神宮駅で乗り換え。。。

飛鳥に行った時に、娘とお昼ご飯を食べたお店。
懐かしいなあ〜
近鉄奈良駅に到着!!
浄教寺の奥に
花まつりの飾りが残っていました。
JR奈良駅方面へ
JR奈良駅がみえてきました。。。

いつものスーパーで晩御飯の買い出し。

ホテルに到着🏨

バスのロータリーを眺めながら、いただきます🙂

2万9380歩、歩きました。

急な上り下り、よく歩きました😊

奈良の旅2022年4月7日〜10日〜山辺の道編〜其の壱〜

4/7(木) 新横浜17時58分→20時06分新大阪20時16分→20時20分大阪20時24分→20時41分天王寺→都シテイ大阪天王寺泊1

新大阪に到着!!愛着があり、「帰って来たよ!」って気分になる😊

改札口で主人と待ち合わせ。。。

新大阪からJRに乗り換えた途端、足を組んだ人、ずらし気味に座る人を見て、あー大阪だなと思う。

快速に乗り、天王寺へ

「えぐいなあ」「知らんわ」とかポンポン関西弁の会話が聞こえてる。。。

首都圏のような中途半端な笑いで間をつなぐことがない。

「良いなあ〜」私はこっちの人間だとつくづく思う。
天王寺駅に到着!
あべのハルカスの前を通り過ぎると、
ホテルが見えてきた。
ツインで2人で6500円にしては、立派なホテル😺
ホテルロビーの吉野山のポスター

明後日の吉野山楽しみだなあ~
部屋の中から、天王寺駅と、
電車が見える🚃
奇妙な月の色🌙を見ながら、

明日に備えておやすみなさい😴

4/7(金) 泊1→天王寺6時14分→6時19分鶴橋6時28分→6時52分大和西大寺6時55分→平端7時10分→7時16分天理→石上神社→大神神社→三輪13時52分→14時桜井14時08分→14時12分大和八木14時20分→14時25分橿原神宮前14時30分→15時03分下市口15時15分送迎車→かくれ里の宿森の交流館泊2

寝坊した😅

郡山城に行くのは諦めて、直接、「山辺の道」の出発点天理に向かいましょう〜

今日は晴れそう☀️
鶴橋方面電車に乗り、
鶴橋駅で近鉄電車に乗り換え。。。


この雰囲気、懐かしい〜
近鉄電車鶴橋改札内へ
面白い電車が止まってると。。。
台湾とのコラボ電車ですね。
ホームのマンホール
特別拝観をチェックしておこう〜
電車の中から生駒山が見える。

標高を上げて進んでいく。花園ラグビー場を通り過ぎて、
大阪の街が眼下に広がる。石切駅を過ぎて、

長いトンネルを抜けて奈良に入る。

大和西大寺に到着し、そのまま橿原神宮急行方面電車に行き先がかわる。そのまま乗車!!

平端駅(ひらはた)で天理線に乗り換え
4両編成で入線ー
車止め
天理駅が終点!
ストリートピアノ
天理線は、電化100周年なんだって!
明日行く吉野山の桜をチェック😛
天理本通アーケードを歩きます。
お洒落な洋品店
次は、天理三島本通
天理教の施設が見えてきました。

あの煙突はなあに?

こたえ。。。冷暖房とかのボイラーをまわすための燃焼施設が各施設に設置されている煙突のようです。(有)ホームサポートスタッフホームページより
ベンチや、
商店街のトイレ🚽
子供や高齢者は助かります。
みんなに優しい街ですね〜
プラモデル屋さん😊
優しい言葉😻
赤い旗🚩には何が書いてあるの?

こたえ。。。「ようこそ、おかえり」って書いてあります😊
アーケードの出口が見えてきた。
「笑う門には福来る」のことわざが頭に浮かびました。
煙突がいっぱい😁
登校前の学生が、神殿に入り、
「あしきをはらうてたすけたまへ てんりわうのみこと」と動作をつけながら歌いながら拝んでいます。


天理幼稚園を通り過ぎ、
まっすぐ進んでいきます。
ヤマブキ咲き始めました^ ^
目指す桜井駅までは、車道で12キロ
山辺の道は、16キロくらいです。
山辺交番
あの旗はなあに❓
こたえ。。。ウクライナの国旗🇺🇦です。
そびえ立つ煙突🤨
山辺の道に入ります。
石上神社に到着⛩
鶏の声に反応する主人🐓
これから鳴くよー
背筋を伸ばして、♫コケッコッコー♪
ニワトリのそばを通って、神社にお参り⛩
マダラ模様のニワトリや、
真っ白なニワトリもいます。
百合の花
ゼンマイ
松尾芭蕉もここを訪れてお花見したんですね〜

この辺りに何があったの?

内山永久寺がありました。
スミレの群生😃
川面が桜色に染まってます。
きれいだなあ〜
木の影☺️
町が見えてきた!

内山永久寺ってどんなお寺なの?

こたえ。。。👇

山辺の道を進みましょう〜
残念ながら開店前です😢
大きな桜の木、
木下の緑はなあに?

近くで見てみると
こんな風になっていました。
お地蔵様のうしろの木は何でしょう~?
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9478A342-E3F4-42FB-BD2F-B495014B3451-1024x768.jpeg
畑仕事をしていたおじいちゃまが「ようけあるやろ、かきや、おもうわ」と、教えてくれました。

こんもりした丘を見ると古墳に見える(笑)
元気のいいタンポポ
オオイヌノフグリとヒメオドリコ
綿の種、売ってる!(^^)!
ウマノアシガタ
夜都岐神社(やつぎじんじゃ)に到着!

何をお祭りしてあるの?

こたえ。。。↓
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 059850B9-E0FC-4F49-8D30-B02D524784BF-1024x768.jpeg
桜吹雪だ!
きれいだなあ(^^)
町の中を歩きます。
ツバメを見つけた🐦
壁からニョキニョキ(笑)
懐かしい看板と
煙突!(^^)!
菜の花も咲いています。
野の花に癒されます♥

公園に寄り道。。。

いい景色だねえ〜
ここは、竹ノ内町
菜の花畑が続きます。。。
あれはなんだろう?
こたえ。。。リアルバージョンの案山子(かかし)です。髪の毛が生えてる🙀
菜の花畑の向こうに町が見えます。

地図によると、古墳群が広がっているようです
👇
古墳だらけ🧐
気持ちいいねえ〜
塀に龍🐉や、
七福神らしき仏像が埋め込まれている😁
屋根に鳥がとまっていると思いきや、
こちらは屋根の飾り💁‍♀️

鳩は神様のお使いでしたね!
穴師川(巻向川)の山川の瀬の音が激しくなるにつれて、上流の巻向山に雨雲が立ち渡って行くのが見えると詠っているわけです。(万葉集入門ホームページより)
この建物はなあに?
無人のお店屋さんでした。
ここにも古墳。。。
八朔が3個で100円だって!
山野辺の道は、ひとりで歩いている人も多いです。
衾田陵(ふすまだりょう)に寄り道しよう~
ホトケノザ
お山の景色を見ながら歩いていきます。
古墳の入り口に到着したようです。

誰のお墓なの?
こたえ。。。欽明天皇の母にあたる、手白香皇女(たしらかのひめみこ)の墓です。宮内庁が管理しています。
古墳は上空から見ないと様子がわからないね。
高台にあり、ここからも町を見下ろせます。
白いお花のたんぽぽ
元の道に引き返します。
春の景色満喫
古墳から離れると、古墳の全景が想像できますね。
三角縁神人龍虎画像鏡(さんかくえんしんじんりゅうこがぞうきょう)のマンホール
柿の木畑が広がってます。
古墳に囲まれたこんな場所にいます。
ツツジ
あの丘はなあに?
樹木葬の丘でした。
柿の木が多いねえ~
スズメノテッポウ
カラスノエンドウ
山の辺の道って、言葉通りの道だねぇ
ツルニチソウ
あのお寺はなあに?
長岳寺です。

どんなお寺なの?

こたえ。。。↓

拝観させて頂きましょう~
サクラソウ
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: BE122939-17A3-4BDF-9436-47E68D1DB4E7-1024x768.jpeg
日本最古の鐘楼門
門の外から見えていた桜
池の湖面に、花びらがぎっしり
本堂にお参りさせていただきます

鐘撞き堂へ行ってみよう〜
鐘をつかせていただきました。
鐘の上に今年の干支、虎の絵が飾られています。
境内の中に、へんろ道もあります。
この花はなあに?

こたえ。。。ムーシューチュー
紅葉の時期にまた訪れたいですね。
猫見つけた!(^^)!
どこに行くの?
お気に入りの場所に落ち着きました😼
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 8CAEC1C3-EB12-406D-A7CB-C364C25C7C96-768x1024.jpeg
ここにもサクラソウ見つけた!(^^)!
八重桜もきれいだねえ
紅葉の花

また訪れたいお寺です。

古墳のほとりを進みます。
ここにいます。
くねくね道。。。
上り道が続きます。
スミレとつくし(^^♪
寄り道しすぎて、電車の時間が迫ってきました。
急ぎ足で進みます。

当初のゴール予定桜井駅→天理駅に変更しました。
お花に囲まれて幸せ気分。。。
アケボノフウロ
みかん狩りもできるんだねえ
枝垂桜
桧原神社(ひばらじんじゃ)に到着!
三輪駅方面に向かいます。
三輪山拝入り口
ギリギリ電車に間に合いそう~
天理駅に着いたと思ったら、ここから駅ホームに入れないんだって😨
踏切を渡った場所に、駅入り口の看板を見つけた。。。
商店街の先にやっと駅が見えてきた。
ホームに到着🏠
予定の電車に間に合った。。。
桜井駅にて、
近鉄電車に乗り換え。。。
レンゲのお花畑
吉野行きの電車に乗り換えて、
下市口に到着!
宿の送迎バスが待機しています。

30分くらいバスに揺られて、宿に到着❗️
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: F4387A7D-9D28-42F2-A23B-5E4694097206-768x1024.jpeg
こちらの宿に宿泊すると、翌日、吉野山に送ってもらえます☺️
部屋は二階、少し休んで、近くをお散歩しましょう~
あの吊橋まで行けるのかな?
案内図があります。
行けそうです!(^^)!
階段をのぼり、
吊橋に到着!

黒滝吊橋ってどんな橋なの?

こたえ。。。↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: D87F1350-60A4-4360-BAFD-E936C5CC3807-1024x768.jpeg

渡ってみましょう~

あの池は何だろう???
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2AE9B664-7419-4F9E-BE83-59FC86F000A5-768x1024.jpeg
こたえ。。。あまごセンターでした。
吊橋を引き返しましょう~
あまごセンター
展望台に行ってみよう~
ここは山深い所なんだなあ~
急な斜面に集落が見える。
黒滝吊橋が見えてます。

宿に戻りましょう~

ツツジ
川沿いまで降りてきました。
併設された急黒川村旧役場庁舎を見学しようと思ったら、
もう閉まってました😢

何の建物だったの?

こたえ。。。↓

宿の並びの
温泉施設「黒湯の滝」♨️

宿泊者は、何度でも無料です入浴できます。

宿の中からは、渡り廊下でつながっています。

重油高騰の波がこんなとろにも。。。😓
川沿いに降りてみる。
山間の夕暮れは早い。

一旦部屋に戻り、お食事にむかいましょう

食事会場はこの奥。。。
晩御飯😍
久しぶりに頂くシチューパイの包み焼き🥧

ご飯がとっても美味しい宿でした♪

明日は、吉野山まで送ってもらえます。楽しみだなあ〜

おやすみなさい⭐

星空を見るのも忘れてぐっすり眠りました😬

3万2121歩、歩きました。

学士会館ステイと青春18切符の旅🎫2022年4月1日〜3日〜上総亀山(かずさかめやま)編〜其の参〜

4/3(日) 泊2→上総亀山8時48分→9時59分逗子行き木更津9時59分→11時56分横浜

早朝、窓の外を見ると、釣り人たちの姿が見えます😦

先を越された気分。。。
私も朝散歩に出発〜
窓から見えたキャンプ場は、稲ヶ崎キャンプ場なんだね。
雨が降ってます☔️
満開の桜の巨木の間を歩き、
広い通りに出ました。
あちらこちらに、スミレの群生があります😊
秘境感たっぷり〜
橋を渡ります。
向こうに釣り人発見❗️
歩道を歩き、
次の橋を渡ります。
川岸に見えてるのはなあに?
木道らしき跡。。。
長崎キャンプ場⛺️入り口
たばこやさん
道を間違えちゃったのかなあ〜
赤い橋に着く気がしない。。。
亀山ダムと花火と魚と稲穂を描いたマンホール
里山に到着☺️

景色もいいので、もう少し歩いてみよう〜
つくしがいっぱい😀
道路の上に管が通ってます。
水道橋かな?
スミレの色も
いろいろあるね😀
滝原公園入り口、工事中なんだ👷‍♀️
ふきのとう
この先、トンネル?

そろそろ引き返そう〜
この花はなあに?

こたえ。。。ヒメオドリコソウ
一棟貸しのゲストハウス入り口
橋の下に桜が見える🌸
きれいだねえ〜
川の流れはこちら。。。

次の橋の川の流れは?

岩が平べったくて、川底が見える。。。
あゆがいるんだねϵ( ‘Θ’ )϶
ちょっと寄り道。。。
ムスカリも、
スミレも咲いてるね☺️
広い通りに戻り、宿に向かいます。

釣り人を発見した川に戻ってきました。

何が釣れるのかな⁈
辿り着けなかった赤い橋も見えます。
宿まであと少し。。。
桜の木までもどってきました。
また今度、赤い橋に行きましよう〜

宿に到着❗️

朝ごはん頂きます🍚
あったかいお茶は、ガラスのコップに入れるんだって😁

宿には、釣れた魚と撮った写真が飾られています。
大きなブラックバスが釣れるんだね🙀

釣れた時にボートがひっくり返らないの心配になるけど、きっと大丈夫なんだね🙆‍♀️
子供たちが遊べるスペース👶
ありがとうって大切な言葉だね😉
湖畔の宿つばきもと、さようなら👋

桜のきれいな場所まで、車で送ってもらいました😺

今年は、春のお花が一斉に咲き、今が1番いい時期とのこと🥰

いつもは順々に咲いていくんだって!!

桜の木がいっぱいある☺️
きれいだなあ〜
亀山湖にかかる白い橋まで行ってみましょう〜
橋の下でバーベキューって、いいね😊

お父さんと、小学生と幼稚園くらいの男の子3人がやってきました😍
ここにも釣り人発見😊
湖原橋に到着しました。
亀山湖畔って広いね。
亀山湖の景色にたっぷり癒されました。♫
亀山ダムはいつ出来たの❓

こたえ。。。 亀山ダムは、小櫃川(おびつがわ)の上流に位置し、昭和46年から10年の歳月をかけて56年3月に完成しました。千葉県で最初のそして最大の多目的ダムです。(君津市公式ホームページより)
川俣神社⛩にお参り
上総亀山駅の標識だ😃
上総亀山駅まであと700メートル
サルがいるよ😺
草むらに逃げちゃった。。。
あったかそうな毛に包まれてます。
シジユウカラ
ここにも赤い橋がある。
上総亀山駅の分岐看板が見えてホッ^ ^
上総亀山が久留里線の終点です。
久留里駅が見えてきました。
上総亀山駅に到着!
8時48分の次の電車は、14時26分です。

雨降りなので早めに帰りましよう〜
車内から車止めが見えますね😄
上総亀山の駅舎🚉
青春18切符最後の一枚、使い切りました。
キハE130-108ってどんな電車なの?

こたえ。。。、編成キハE130系100番台は、2012年に導入された久留里線用の気動車です。車体はステンレス製で、液体式のディーゼル車となっています。(2nd-trainホームページより)
車内から薬丸病院の看板があちこちに見えました。
次は久留里駅

「昨日、久留里城に行っておいてよかったなあ」

木更津駅に到着!!

久留里線で走っていた電車と同じだ^ ^
木更津駅から、逗子行きの電車に乗車🚃

お昼過ぎに自宅に戻ってきました。久留里線、魅力のがある路線でした🥰

1万2642歩、歩きました。

おしまい。

青春18切符の旅🎫2022年4月1日〜3日〜千葉公園〜證誠寺〜木更津港〜久留里城〜其の弐

4/2(土) 水道橋8時56分→9時51分千葉駅11時05分→千葉公園→千葉駅11時49分木更津駅13時01分→證誠寺(しょうじょうじ)→木更津港→木更津駅13時46分久留里駅→久留里城→久留里駅16時39分→16時58分上総亀山→つばきもと泊2

朝散歩に出発〜

まずは館内から。。。

学士会館ってどんな建物なの⁈

こたえ。。。会員のための倶楽部建築として建てられました。平成15年(2003年)には国の登録有形文化財に指定されています。

古き良き伝統を今に伝える隠れ家ホテルです。(学士会館パンフレットより)

隣の部屋は理事長室です😅
エレベーター前の踊り場
廊下
階段のステンドグラス
クラッシックな調度品
絨毯が赤に変わりました。宴会場があります。
階段を降ります。
階段途中のステンドグラス
駐車場受付のステンドグラス!

「もう少ししたらホテル内の灯りがつくので、写真がきれいに撮れますよ!
館内の案内パンフレットどうぞ」と、学士会館内見所のパンフレットをもらいました^ ^

皇居お堀まで散歩に出かけましょうー

部屋から見えた共立講堂
学士会館の脇を通り、
大正14年(1925)11月5日の架橋の一ツ橋を渡ります。
高速道路をくぐります。
江戸城の痕跡
学士会館から300メートルでお堀に到着❗️
平川門
東御苑は、金曜日は定休日です。
花だより💐
カンヒザクラ
朝日かでてきました。。。
歩道をあるき、
閉館した建物を通り過ぎると、
高速道路の向こうに、
千鳥ヶ淵の白鳥ボード乗り場が見えてきました🦢
歩道から遊歩道へ移動〜
歩道の脇にも桜並木が続いています。。、
存在感ある古木
レンギヨウ
野いちごの花
朝日と桜🌸
朝日に照らされた桜🌸
カラスだ!
ちらっとこちらを見て、
お水をゴクリ😁
喜んで私にとびついついたワンちゃん🐶

飼い主さん、私が喜ぶと思ってリードを緩めて、スキンシップをさせてくれたようです。我が子のように可愛がってるんだね😻
サポートレーンってなあに⁈

こたえ。。。サポートレーンはETC車載器を持たないクルマが誤って進入したり、ETCカードが期限切れだったりでバーが開かなかったりした場合に対応するために設けられました。
国立古文書館の前を通り過ぎて、
平川門近くに戻ってきました。
学士会館が見えてきた❗️
ここに東京大学があったんだね🤭

いつ東京大学は創設されたの?

こたえ。。。明治10年(1877)4月12日に神田錦町3丁目に在った東京開成学校と神田和泉町から本郷元富士町に移転していた東京医学校が合併し、東京大学が創立されました。(学士会ホームページより)
玄関横のマーク、階段にもありました🧐
フロントに灯りがともりました。

ステンドグラスの様式は?

こたえ。。。アールデコと呼びます。

アール・デコとは?

こたえ。。。1910年代半ばから1930年代にかけてヨーロッパやアメリカを中心に発展した装飾美術のことでしたね。

特徴はなんだったっけ?

こたえ。。。 幾何学模様をモチーフにした直線的なデザインが特徴で、機能性や合理性が高いとされています。
朝食会場が見えてきた!
ザセブンハウスに入ります💕
ゆっくりできそう〜
このボードはなあに⁈

こたえ。。。スペールエールのサインボード→イギリスのパブなどで、ディスプレイされていたサインボードです。
ここは、カフェ&ビアパブ ですもんね。
天井が高い😊
朝食は、和食も選べます。
配管管の色は部屋と同じ。
向こうに見えるのが、レストランラタン
陶製の装飾
人造石張りの十二角形の柱、どうして石張りなの?

こたえ。。。鋲(びょう)をあえて強調するため、石を積むのではなく、張って仕上げています。
レストラン横の階段を上り、2階へ
入り口ドアの文字がいいですねえ〜
オリーブであしらわれているプレート

オリーブの意味は?

こたえ。。。ギリシャ神話では英知を象徴する女神アテナの贈り物です。学士会館のモチーフになっています。
大灯籠はいつ造られたの?

こたえ。。。戦時中の金属供出で失われていましたが、2003年に復元されました。
全体的に簡素な作りですが、ところどころに円形の彫刻家があります。
今日は結婚式があるようです💒
「御客用」であったため格式の高いつくりになっています。
201号入り口
宴会場

某ドラマの
有名な土下座シーンはここで撮影されたそうです。
天井に、円形の彫刻がありますね。
カーペットも円形の模様☺️
階段を上り、屋上へ
青空が気持ちいい〜

壁がザラザラしている。。。

なんて呼ぶの?

こたえ。。。スクラッチタイルと呼びます。

どうしてスクラッチタイルにしたの?

こたえ。。。1928年施工当時流行した、縦方向に釘で引っ掻いたような溝を作りました。
まわりのビルの方が高くなってしまいました。
新館と旧館のレンガの色の違いますね。
この道をまっすぐ進むと、水道橋駅があります。
屋上は広い〜
曲線の手すり☺️

部屋に戻ってきました。。。

正面に共立講堂の屋根が見えます☺️
デスク
千代田園(秋葉原)のお茶
レストランと同じ配管のカラー
曲線の窓、見てるだけで心にグッとくるものがあります😻
何年も前から宿泊したいと思っていた学士会館、どうか再開発の波で壊されないよう願います❣️
野球発祥の地のモニュメントの前を通り、
奥野カルタ、レコード社の前を通り過ぎます。
ビルが壊されて、後ろのレトロなビルが見えてます。三角屋根のビルって珍しいね!!
昭和のビルが並んでます。
後楽園遊園地
水道橋駅に入る前に、三崎稲荷神社へ⛩
三崎稲荷神社受付の猫ちゃんいるかなあ〜
おらん🐱
ガード下を抜けて水道橋駅から千葉へ移動🚃

千葉駅に到着!!

モノレールが走ってるよ😳
オオガハスが有名な公園に行ってみよう〜
500メートル先だって!!
昭和感たっぷり^ ^なカフェ☕️

今日はお休みのようです。
千葉公園に到着‼️
広い公園だねー
可愛い像がお出迎え。。。
お花見シート発見🌸
桜、きれいだなあ〜
カモがいる。。。
キンクロハジロです😁
エネルギーを感じる桜🌸
この実はなんだろう???
公園近くを走るモノレール
ボート乗りたいなあ🚣
菜の花とチューリップ🌷
こちらの池が👇
こんな風になるんだって!!
オオガハスの見ごろは6月中旬だよー(ちはなちゃんより)
売店を覗いてみよう〜
菊芋チップを見ていたら、「試食をどうぞ」と味見させてくれました😛

口コミで大人気の商品だそうで、ひとり1袋しか買えません。

わたしが買って、残り1袋になりました。。。


「オオガハス」と「ケヤキ」と「コアジサシ」

まだ時間もあるので、千葉駅周辺をぶらりしてみましょう〜

駅から海側を眺める。
再開発が進んでいます。あの空き地には何が建つのかな?
連絡通路を通り、そごうへ。
そごうに隣接して、千葉都市モノレール乗り場がありました。
モノレールが来たよ❗️
2台揃いました😁

駅に戻り、木更津に向かいます。
木更津駅に到着🚉
構内のアートピアノ

何を表してるの?

こたえ。。。タイトルは、「マイクロコスモス サンキュー オール」
誰もが心の中に持つ小宇宙、みんなはありがとうの意味が込められています。
証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)のお寺と木更津港に行ってみよう〜
アーケードを歩き、小道に入り、
弁天通りを歩きます。
証城寺看板だ!
証城寺に到着!
どういう意味だろう?

こたえ。。。風も地下水も、その恩恵を受けながら、直接目にすることはできません。如来の本願も、目には見えないけれど、やはり私たちの人生を、豊かに支えてくださってあったのです。(真宗教団連合ホームページより)
立派な鐘撞き堂

大晦日には、除夜の鐘をつくことができます。
狸塚へ
狸塚って⁈

こたえ。。。👇
本堂にお参り

海の方に向かいましょう〜

証城寺のマンホール
懐かしのたばこ屋さん
海が見えてきた‼️タヌキがいるね。
あの橋はなあに?
こたえ。。。「中の島大橋」です。

どんな橋なの?

こたえ。。。中の島大橋は、高さ27メートル・長さが236メートルという日本一高い歩道橋です。(木更津市ホームページより)

エルシオン木更津ってなあに⁈

こたえ。。。結婚式場の施設です。
あさりの中のタヌキちゃん
光明寺に寄り道。。。
立派なクロマツ😳

木更津名木100選に選ばれています。
お寺の門😁
木更津唯一の銭湯♨️『宮の湯』
駅前のタヌキさん
きぬ太くんです。

きぬ太くんのメッセージ👇

カラオケタヌキちゃんのマンホール
ここにもタヌキちゃん
階段を上り、
陸橋を渡り、
ホームへ
次は久留里線(くるりせん)に乗車します。

おまけ。。。久留里線は、地元ではパー線と呼ばれています。どうして⁈

こたえ。。。久留里(くるり)を連想して「くるくるパー」の愛称がつき、悪意はなく、むしろパー線は親しみを込めての呼称です。

幕張車両センターを通り過ぎ、
久留里駅に到着!
久留里城までは2キロだって🏯
歩いて行けそうです。
思ってたより、小さな駅でした。。。
ツバメだ!!
上総亀山行きの電車は、1日8本しかありません。
タヌキの椅子
観光交流センターで地図とお煎餅をもらいました。

どうしてお煎餅をくれたの?

こたえ。。。お昼ご飯の時間が過ぎてしまい、おやつで食いつなごうとしていたところ、「お煎餅もどうぞ」差し入れてくれました。本当に優しい方でした。


懐かしのポスト📮
観光交流センターで教わった通り、喜楽飯店方面へ、
通路を通り抜けます。
喜楽飯店の先に、通りがみえてきました。。。
広い通りの木村屋金物店😻
お城まで、まだ30分かかります。
バスでも久留里に来れるんだね!
二子玉川まで行けるんだって🙀
藤久盛(とうきゆうざかり)の前に

自噴のの井戸がありた。
すくって飲んでみました。

甘くて美味しい〜
吉壽 (きちじゅ)の前にも、
自噴の井戸がありました。
ペットボトルにお水を入れましよう〜

吉壽 (きちじゅ)は、いつ創業したの?

こたえ。。寛永元年創業といわれ、千葉県では最古の蔵だそうです。
久留里の水は、平成の名水100選に選ばれています。
車道をしばらく歩きます。
参勤交代で通った道なんだって!
ここにも銘水。。。
標識通り、左に曲がります。
トンネルをくぐります。
苔の胞子みーつけ!

見た目で嫌われるジャゴケの胞子です🥴
杖も借りることができます。
ここから急坂が始まります。。。👇
約100メートル上っていくようです。
雨がよく降る場所なんだね☔️
カタツムリ見つけた🐌
堀切跡ってなあに?

こたえ。。。👇
ツツジ^ ^
資料館が見えてきた😀
こんなに登ってきました。
ここはどこ⁈

こたえ。。。薬師曲輪(やくしくるわ)です。
生まれだちの木の芽☺️
筋雲
狭間(さま)→防御用の穴 を覗く😁
レンギヨウ
男井戸(おいど),女井戸(めいど)ってなあに❓

こたえ。。。👇

井戸を覗くと、

あの長いものはなあに?
こたえ。。。カエルの卵かな🐸
お城に到着‼️
天守閣からの眺め。。。
角度を変えて。。。
天守閣は貸切になりました。
お城見学の注意事項🏯
角度を変えて、天守閣をパチリ📷
薄色ピンクのツツジ
お玉ガ池
ゼンマイ
マムシグサ
ツクシ
ボケ
真勝寺に行ってみましょう〜
タチツボスミレが咲いてる😀
真勝寺はどんなお寺なの?

こたえ。。。👇
このカエルはなあに?

こたえ。。。戦時中、出征する人に生きて帰れるよう蛙のお守りを持たせたことから、境内には蛙の石像があちこちに置かれています。
いい言葉🥰
屋根に真勝寺の文字^ ^

背中に子ガエルを乗せたカエル🐸

おまけ。。。👇

小道を抜けて駅に向かいましょう〜
可愛いネコ🐱
2匹いました。。。🥰
煙突、見つけた😆
湧水だ😁
久留里商店街に戻ってきました。
パン屋さんに寄ってみよう〜
看板を見ていると、店主の方が出てこられ、「せっかくきてくださったのに全部売り切れてしまいました。またきてくださいね」と。。。
久留里駅に到着‼️
駅前のお寿司やさん
線路を渡り、向かい側のホームへ
日も傾いてきました。。。
上総亀山駅行き電車が到着🚃
久留里駅に降り立った時は、寂しい駅だなと思ったのに、優しい人達に出会い、愛着が湧いてきました🥰
さようなら〜久留里👋
どんどん山の中へ
久留里城の屋根がちょこんと見えてます。
のんびりローカル電車旅🚃楽しいなあー
車窓の景色。。。

終点上総亀山駅(かずさかめやまえき)に到着!

上総亀山駅からは、送迎車で宿に向かいます。

宿に到着❗️
ロッジ風の建物です。、
デッキからの景色

お風呂の時間をボードに記入して

2階へ
部屋に到着‼️
部屋からの景色。。。

外は賑やかそう〜
山の中だけど、寂しくないね!!
湖畔の宿つばきもと

近くを散歩してみよう〜

湖の名前は?

こたえ。。。亀山湖です。
テントがたくさん並んでる🏕
舟に「つばきもと」って書いてあるね。
湖面が穏やかになりました。
すべり台で遊んだり、
キャッチボールをしたり、みんな楽しそうに遊んでます☺️
そろそろ宿に戻りましょう〜
湖から、最後の釣り人が引き上げてきます。
船着場が静かになりました。。。
釣り人は、カートを使って車に戻ります。

部屋に戻り、食堂へ

鯛の塩焼き1匹付き
お腹いっぱいになりました。
夕食後、菊芋チップを食べてみる。。。
素朴な味がする。

キャンプ⛺️の人たちは、ランプをつけておしゃべりしています。楽しそう😍

外が賑やかだから、全然寂しくないね。

明日の電車の時間を確認して、

おやすみなさい💤

2万6898歩 歩きました。

青春18切符の旅🎫2022年4月1日〜3日〜小石川後楽園&靖国神社編〜学士会館~其の壱~

雲の上に、お山が顔を出しています⛰

神秘的〜

午前中は、マンションの修繕日。気になっていた壁をきれいに直してもらいました☺️
駅前の桜🌸

健康診断の時にもらったお食事券使うため、池袋に向かいます。

渋谷駅で山手線に乗り換え。。。

工事中の駅構内で迷いそうになり、行ったり来たりしながら、やっと山手線ホームに着きました。

池袋に到着!!
お昼ご飯いただきまーす🍚
有効期限4/19までの無料チケットでお蕎麦セットを注文🍚

夕ご飯は、息子夫婦と一緒にご飯を食べることになりました。

「どこか決めておいて!」と。。。

ホテルの中華レストランを予約しました😊

ホテルの近くを散策することにしましょう〜

飯田橋に移動。

飯田橋から歩いて小石川後楽園に向かいます。
高速道路をくぐって、
小石川後楽園に到着!!
2月は休園していましたが、

今日は、開園しています😊

お花見弁当、売ってるんだね!
庭園の入り口にはいります。
椿(有楽椿)
東京ドームが見えてきました。
枝垂れ桜
東京ドームホテルと桜🏩
桜は散り始めてきました🌸
西日に照らされた桜🌸
「木曽川」に落ちる「寝覚の滝(ねざめのたき)」
老木の桜🌸
この花はなあに?
こたえ。。。ナナミノキ
茅葺きの家はなあに?

こたえ。。。👇

戦災で消失しましたが、昭和34年に復元しました。
九八屋(くはちや)からの眺め
コショウノキ→果実がコショウのように辛い
稲田があります。どうしてここにあるの?

こたえ。。。二代光圀が跡継ぎの綱條(つなえだ)の夫人に農民の苦労を伝えようと作った田園です

現在、誰が稲を植えてるの?

こたえ。。。毎年文京区内の小学生が田植え稲刈りをしています。
ヤマブキ
この川はなあに?

こたえ。。。神田上水跡です。
ヤツデの実
タンポポもいっぱい咲いてる〜
シヤガ
アオキ
これはなんでしょう〜
木のコブでした😁

丘に上ってみよう〜

敷石の配置が一段ごとに違いますね。。。

階段の上には、

八卦堂跡がありました。
江戸時代からこの場所に建物が建っていました。

どうしてなくなったの⁈

こたえ。。。1923年(大正12年)の関東大震災で焼失しました。
幹にシートが巻いてあるのはなぜ?

こたえ。。👇

シヤクナゲも、
スミレも咲き始めました☺️
笑ってる顔に見える^ – ^
小町塚(こまちづか)だって!!

光圀にちなんだものが多いね。どうしてだろう❓

こたえ。。。後楽園は、頼房、つづいて水戸黄門として名高い二代光圀によって順次整備されました。テーマパークの性質が色濃く、そのテーマとは和漢、日本と中国の風物を取り入れています。

おまけ。。。小石川後楽園は、国の特別史跡.特別名勝に指定されています。

浜離宮恩賜庭園(はまりきゆうおんしていえん)と金閣寺も重複指定を受けています。

円月橋(えんげつきょう)→水面に映る形が満月のように見えることからつけられた名称。
キブシ
「桜が見れるかな〜」と思いながら、入園しましたが、期待以上に楽しめました♪
西行堂跡に残る狛犬
建物は、戦災により焼失しました。
江戸時代、この池で舟遊びをしていだそうです。
竜田川(たつたがわ)

「まもなく閉園します」のアナウンスがエンドレスで流れます。

最後に一枚桜の写真を撮り、出口に向かいます。
と思っていたのに、観覧車が見えたからもう一枚パチリ🤳
季節を変えて、また訪れたいです❗️
緊急事態宣言が解除された『3月22日再開園』しました。
クロモジ
公園横の緑道を通って、皇居方面に歩きます。

🍕おすすめレストラン情報〜🍝

puccii 九段店
窯焼きカンツォーネ
月曜日と土曜日は、ピザ→カンツォーネにかわります。
靖国神社の鳥居が見えてきました。
道に迷ったお世話になった、九段下の交差点の交番が、ガランとしています。
どうして?
20メートル先に移転しました。
牛ヶ淵に到着!

今年も皇居の桜が見れて幸せ😻
きれいな雲☁️
九段会館は、2022年7月施工予定です😍
17階建てになりました。
お堀に沿って歩いて行きます。
『高灯籠』(たかとうろう)→創建時に灯台の役割を果たしたことから常灯明台とも呼ばれています。

歩道橋を渡ります。

靖国通りの桜並木🌸
田安門方面。。。武道館が見えてます。
靖国神社が見えてきた。。。
靖国神社に到着!
桜の標本木
あの光は?
こたえ。。。ビルに反射した夕日です🌇
18時閉門なので、扉が閉めかかっています。
千鳥ヶ淵方面の道路向かいは大勢の人たちで賑わってます😁
渦巻き状の雲が2本見えます。

拡大してみると、
グルグル渦を巻いているのがよくわかります。
神保町方面に向かいます。

矢口書店の創業は??

こたえ。。。創業は1918(大正7)年 です。
さぼうる前通過。。。
神保町の有名餃子店「スヰートポーヅ」2020年6月に閉店したお店はそのまま残ってます。
スズラン通りを歩き、
小道に入り、学士会館を目指します。
学士会館が見えてきた!
入り口に到着‼️
シングルの部屋

天井がたかーい😊
部屋の電気


部屋の奥に机とテレビがあります。
部屋の入り口
洗面台
タオルかけ
枕元のテーブル

息子からホテルに着いたと連絡あり。。。

紅楼夢(こうろうむ)前で待ち合わせ。

夕飯は、宿泊者限定のメニューに決めました♪
レストランは混んでなくて良かった😊
前菜
フカヒレスープ
炒め物
蒸し物
お肉料理
ピラフ
調度品も素敵でした^ ^

コーヒー買い出しに、2人で付き合ってくれてました。

ありがとう〜

部屋に戻り、天気予報をチェック❗️

明日は晴れそう〜
コーヒーと
カヌレを食べながら、明日の計画を立てます。

カヌレって美味しい〜😁

久しぶりに息子夫婦と一緒に食事ができて楽しかった😻

夕ご飯もご馳走様でした^ ^

おやすみなさい🌙

広島&宇部帰省〜2022年3月17日〜21日〜宇部新川編〜其の四〜

3/21(月) 泊4→宇部新川8時43分→8時53分草江→宇部空港10時30分JAL292便→11時55分羽田空港

朝散歩にひとりで出発〜

20年くらい前に、義母と一度だけ宇部新川のデパートに行ったことがあります。

もうデパートはなくなってしまいましたが、アーケード街は残っているそうです。デパート跡地の場所に行ってみることにしました。

踏切を渡り、
宇部市は100歳なんだ〜
全日空ホテル方面へ
ホテルの近くの広場
ふぐ🐡の看板😻

宇部で1番の高級ホテル、全日空ホテルに到着!

全日空ホテル前に空港行きのバス亭がありました^ ^
宇部中央のバス停です。
銀行が移転しちゃったのかな?
空きビルになってるね。
宇部の人気者
常磐公園のカッタ君
アーケードに到着!!

この先に井筒屋デパートがあったような気がする。。。ずっと歩いてみるが、跡地らしき場所は見当たらない。。。

調べてみたら、隣の琴芝っていう駅からのアーケード街でした😅

デパート跡地は諦めて、海を見に行きましょう〜

常磐公園のマンホール
久しぶりにネコちゃんに会いました🐱
こちらにも。。。
隠れちゃった。。。
見つめあって、2匹は仲良しだね!
煙突が見えてきた。
宇部興産株式会社宇部ケミカル工場って書いてあります🏭

何を製造しているの?

こたえ。。。ナイロン原料(カプロラクタム)やナイロン樹脂、ファインケミカルなどを製造しています。
ファインケミカルってなあに?

こたえ。。。高機能、高付加価値を付与する化学製品、およびその化学工業をいう。高度に専門化された用途へ用いられるものです。
この空き地は何があったんだろう?
こたえ。。。昔はここに線路が通っていて、建物が建っていたそうです。空き地の向かいのお家の方が教えてくれました。

年に2回草刈りがあるそうです。
宇部港に行ってみようー
真締大橋(まじめおおはし)を渡ります。
向こうに見えるビルはなあに?
こたえ。。。宇部興産海運のビルです。
遠くに船が見える。
かもめの欄干
宇部港まで、あと300メートル
港が見えてきました‼️
水族館🐟って、地図に書いてあったけど、旅館だったんだ😛
県営ポートビルって書いてあります。

生活用の船着場ではなさそうです。

海の方を見ると、

煙がモクモク
右側には工場が立ち並び、
反対の防波堤には、船が停泊しています。
船員御用達のお店
工場の夜景がきれいでしょうね。
来た道を引き返し、ホテルに戻りましよう〜
カッタ君だ∧( ‘Θ’ )∧

後ろの建物はなあに?

こたえ。。。宇部地方合同庁舎です

小郡まで27キロ、小郡=新山口のことだったよね。
まだ昔の表記になっているのかな?
バームクーヘンの自動販売機がある、どこのお店のバームクーヘン⁈

こたえ。。。宇部市中央町にあるバウムクーヘンとカフェのお店「LA・CUCINA(ラ・クチーナ)」が、バウムクーヘン専用の自動販売機を2021年12月2日(木)より設置しました。
商店街を通り抜けます。
ステージだ!!

商店街の名前は⁈
こたえ。。。銀天街です。

いつできた商店街なの?

こたえ。。。1961年に設立された宇部市の中心にある昔ながらの商店街です。
普段は閑散としていますが、クリスマスシーズンにはイルミネーションが銀天街中に輝きます。(宇部フィルムコミッションホームページより)
銀天街のマーク☆
ここはどこ?

こたえ。。。中央街区公園です。
ホテルまであと1分。。。
踏切を通過。。。

遮断機がおります。

電車が速度を緩めて、踏切で停車!!
踏切内で電車が止まったまま動かない😅

タイミングよく踏切を渡れてよかったあ😮‍💨

渡辺翁記念会館を通り、ホテルに戻ってきました、
ホテルのロビー🏨

昨日の残りのお弁当を食べて、

創業50周年を迎えた宇部国際ホテルを出発〜
草江駅は4つ先、料金は190円
陸橋を渡って、
向かいのホームへ
ワンマンカーに乗り込みます。
主人の通っていた、しようわ幼稚園👶を通り過ぎ、
草江駅に到着‼︎
主人の乗った電車を見送る🚃
宇部市の地図
主人たちが住んでいたのは、この先。。。

少し先まで歩いてみたけど、場所もよくわからないので、引き返して空港に向かいます。
リナリアマロッカナ
草江駅まで戻ってきました。
線路を渡り、
宇部空港に到着!!
隣接の公園へ行ってみようー
カモがいる🦆
近づいたら、逃げちゃった😅
着陸の飛行機が間近に見える^ ^
ウォーキングコースになっている。
のんびりとした雰囲気の宇部空港✈️
サギの棲家のよう。。。
エイッと飛び立つ😁
ずっと足を突っ張ったまま飛ぶんだね笑
警戒中
すぐに飛び立った。。。
ジュウガツザクラ
宇部空港に到着‼️

ラウンジで水分補給しよう。

こだわりがあり、どれも美味しそうー
牧場で飲むようなまろやかな甘み😆
鶏卵せんべいと一緒にいただきまーす😊
山口見には温泉がいっぱいありますね♨️
宇部の常磐公園
しまなみ街道
瀬戸大橋
明石大橋
関西空港と大阪湾
大阪の古墳群

なかなかゆっくりと、お互いの実家に滞在できないけれど、お墓参りや恩師の入院先の病院、親友とのおしゃべり、帰省の目的は達成できました。

まだまだ知らない場所がたくさんある宇部、もっと知りたいな😃

おしまい

広島&宇部帰省〜2022年3月17日〜21日〜山口&宇部編〜其の参〜

泊4→瑠璃光寺→中原中也記念館→湯田温泉12時20分→12時38新山口13時13分宇部線→14時15分宇部→主人実家→宇部18時20分→→18時31分宇部新川→宇部国際ホテル泊4

雨が上がってる☺️
山口駅方面、遊歩道が見える、新しく整備されたようです。

朝ごはんを食べて、8時半にチェックアウト❗️

ホテルの無料レンタサイクルを借りて山口市内に向けて出発〜

県庁を目指して、瑠璃光寺に向かいます。
瑠璃光寺まであと1.4キロ
亀山公園を通過。。。
香山公園(こうざんこうえん)に駐車場に到着❗️
正面に瑠璃光寺社殿、
右手に国宝の五重の塔が見えます、

国宝の五重塔は日本にいくつあるの?

こたえ。。。9つです。

この方はだあれ?

こたえ。。。雪舟です。

どうしてここに銅像があるの?

こたえ。。。👇
雪舟は、ここから見える山裾に住んでだとのことです。五重塔をお家から眺めていたのかなあ〜
ハナモモ
「源平」と、書いてありました。

塔の近くにやってきました。

桜が咲く時期を想像しましょう〜🌸

五重塔はいつ建てられたの⁈

こたえ。。。1442年室町中期に建てられました。

何のために作られたの?

こたえ。。。いくさで亡くなった大内義弘をともらうために、弟大内盛見(おおうちもりみ)が建てました。

高さはどのくらい?

こたえ。。。31.2メートルあります。

木造建築で1番高い五重塔はどこだったっけ⁈

こたえ。。。東寺です。塔の高さは、54、8メートルあります。江戸時代、1644年に建てられました。

おまけ。。。日本最古の五重塔は、法隆寺でしたね!

😩😵‍💫😵仕事に行く途中、ブログ書きに夢中になっていたら、二子玉川駅で降り損ねた、急行なので次の停車駅は三軒茶屋☹️この駅、下りホームは、階段を上がって反対に行かなければならない、ガーン😒

警備員さんに、「今日は遅いじゃん、どうしたの?」と。。。

いつもより15分、遅くなりました、遅刻はしてないですよ😁

これはなあに?

こたえ。。。風鐸(ふうたく)です。
相輪(そうりん)の9輪部分にも風鐸(ふうたく)がついています。

風鐸がついてる五重塔は他にもあるの?

こたえ。。。醍醐寺、法隆寺の他、室尾寺、海住山寺(かいじゅうせんじ)があります。

おまけ。。。瑠璃光寺の五重塔は、京都の醍醐寺や奈良の法隆寺と並んで、「日本三名塔」のひとつに数えられています。

屋根は檜皮葺(ひわだぶき)
こちらの角度からもパチリ📸
お地蔵様の正面のお顔は❓
こちらです💁‍♀️
表情がリアル
こちらは身代り地蔵です。
杓子に、文字が書いてあるよ、どれにしようかな⁈
『ボケ』の杓子でお地蔵様に水を掛けました。
シキミ
境内からの眺め
スプリングスノーフレーク
瑠璃光寺は、曹洞宗(そうとうしゅう)のお寺です。

大きな像があります。誰かな?

こたえ。。。大内弘世(ひろよ)です。

何代目の当主だったの?

こたえ。。。9代目当主でした。
大内義弘、大内盛見のお父さんに当たります。
うぐいす張の石畳に行ってみましょうー
石畳みの上をドンドン力強く歩いてみると、キュッキュッと音が響く🎶

うぐいす張りを意識したのではなく、前方の石垣や石段等に反響して美しい音色を出すそうです。

その奥に毛利家のお墓所がありました。
石灯籠の彫刻は、
シカと、
雲と、
山?で、統一されてました。
林を進み、
枕流亭(ちんりゅうてい)に到着!! 
建物内は自由に見学できます。
2階に上がってみよう〜

「討幕のための出兵について密議をしたと伝えられてます」と書かれているね。
2階の窓から五重塔が見えます。

討幕の密議って、誰が集まったの?

こたえ。。。幕末薩長連合を推進するために、慶応3年(1867)9月薩摩藩の重臣小松帯刀、西郷隆盛らが続々と山口にやってきました。当時道場門前にあった安部半助方の枕流亭の2階で会見し、盟約がなって、幕府を倒す連合討幕軍の結成を誓いました。(西の京やまぐちホームページより)

おまけ。。。枕流亭は、その後2、3度移築され、近年修理されてこの地に移されました。

簡素なつくりで、
落ち着きますね〜

寺田屋を思い出しました。
ボケの花

レンタサイクルは一回2時間まで、あと30分くらいしかありません。

ザビエル記念聖堂に行く時間はなくなりました😿
部屋から見えた遊歩道
NHKの建物
くねくねした建物はなあに?

こたえ。。。山口情報芸術センターです。
通称「YCAM(ワイカム)」と呼ばれています。

誰が建築したの⁈

こたえ。。。磯崎新(いそざき あらた)です。

どんな人なの⁈

こたえ。。。2019年3月に、「建築界のノーベル賞」と呼ばれるプリツカー賞を受賞した建築家です。

これまでプリッカー賞を受賞した建築家は?

こたえ。。。丹下健三、槇文彦(まきふみひこ)、安藤忠雄、妹島和世(せじまかずよ)+西沢立衛(にしざわりゅうえ)/SANAA、が受賞しています。

おまけ。。。東京マリオットホテルが所有する御殿山庭園の一角に、建築家・磯崎新設計の茶室「有時庵(うじあん)」通常非公開もあります。

タイムリミットギリギリでホテルに戻ってきました😅

預けていた荷物を受け取り、出発〜

御堀堂がある😻

早速、生外郎買いました😍

外郎の由来は?

こたえ。。。👇

わらび粉でできている外郎は柔らかくて、大好きです😘

生外郎は、日持ちしないのが残念。。。

今年初めてのツバメを見つけた^ ^
中原中也記念館に到着‼️

結核で30歳の若さで亡くなった湯田温泉で生まれた詩人、歌人、翻訳家です。

記念館の場所が、中原中也の実家でした。

どうして、中原中也は、長谷川泰子を巡って三角関係であった小林秀雄に、死の直前、二冊目の詩集となる『在りし日の歌』の原稿を小林に託したのだろう?


こたえ。。。小林が中也から泰子を奪ったことになる。そうした事件の後からも、中原と小林の交友関係は続いおり、こうした事実以上に、二人の文学的な感性は最も深い部分で共鳴していて、お互いが理解し合い、嫉妬し合い、評価し合っていたからです。

ゆっくり見学できました☺️

ここはどこ⁈

こたえ。。。井上公園です。明治の元勲・井上馨(いのうえかおる)の生家跡につくられた公園です。
後ろに見える建物はなあに?

こたえ。。。何遠亭(かえんてい)です。

何に使ったの?

こたえ。。。幕末、尊皇攘夷派の三条実美ら七人の公卿が幕府に退京を命じられました。
毛利敬親がこれらを迎えるために、井上家(現・井上公園)を増設した建物を再現して建てられました。(山口観光サイトホームページより)
桜の開花も間近ですねえ〜
クロガネモチ
キツネの像もあります🦊
突き当たりが湯田温泉駅🚉

脇道に立派なモクレンの花が見えました

見に行ってみようー
近くで見ると、花びらが大きくて迫力がある!!
可愛いマンホール💕
不思議な刈り方をしている生垣笑
湯田温泉駅に到着!!

今日は、キツネの足まで写真が撮れました😄
切符を買って、宇部駅に向かいます。
電車がきた!!

新山口に到着!

エスカレーターはSLバージョン🚂

改札口を出て、軽くお昼ご飯を食べましょう〜

お昼ご飯はコレ!

主人は出張で新山口によく来るようで、オススメのカレーパンだそうです。

生外郎もパクリ!!
宇部駅行きの電車が停車中〜

新山口から宇部駅までは、ちょっと時間はかかりますが、宇部線で向かいます。
あらゆる場所にSLの飾りがありますね🚂
宇部線はワンマンカーです。
田園風景の先に、
海が見えてきました。。。
草江駅

主人はこの辺りで育ち、
家から歩いて海水浴や潮干狩りに行っていたそうです。

現在、宇部空港ができ、海岸は埋め立てられています。
「三角屋根のビルが、今日泊まるホテルだよ」と言うので、写真をパチリ🤳
宇部新川駅、宇部の中心地になります。
厚東川を渡らしばらく走ると、
主人の実家が見えてきました😊
山陽本線でも宇部線でも、宇部駅には行けます。
実家に向かいます。
ホトケノザがたくさん咲いてる😊

主人の姉の車を借りて、義母とお墓参り。

あまりお参りに来れなくてごめんなさい😞

主人の実家に戻ってきました。

セグロセキレイがお庭にきたよ!
宇部線の電車が見える🚃

ケーキとコーヒーを飲みながら、マスクをしたままでおしやべり。

義母は、孫を見るために、仕事を辞めた事、お父さんが自転車に孫を乗せて色々連れて行っていたと懐かしそうに話してくれました。

遠く離れて子育てしていた私は、羨ましい気持ちでいたのを思い出します。

主人の姉は、「都会は色々遊ぶところがあっていいね、行ききれんやろ、ええね」と。。。
遊びに来てくれたら良いなあと思います。
義父の退院祝のお弁当は、主人が準備してくれました😍

義父が起きてきました。思ったより元気な様子、ほっとしました😊

一緒には食べれなかったけれど、少しでも会えて嬉しかったです。

切符を買って、

宇部駅から電車に乗ります🚆
宇部新川に到着‼️
宇部線、小野田線の時刻表

今度は、小野田線に乗ってみなきゃね😁
宇部新川駅構内
松島町商店街を通り、
公園を突き抜けて、ホテルに向かいます。
渡辺翁記念会館(わたなべおうきねんかいかん)ってなあに❓

こたえ。。。渡辺翁記念会館 は、宇部市発展の基礎を築いた渡辺祐策(わたなべすけさく)翁の遺徳(いとく)→死後にまで残るその人の人徳、を記念して、翁の関係した7事業各社の寄付を得て、1935年10月着工、1937年4月に竣工(供用開始7月)しました。

記念会館は著名な建築家、村野藤吾設計の傑作として国内外に広く知られた建造物で、1997年6月には国の登録文化財、2005年12月には国の重要文化財に指定されました。宇部市の貴重な文化遺産であり、芸術文化活動の拠点施設です。
(宇部市ホームページより)

村野藤吾(むらのとうご)(1891―1984)って他に何を設計したの?

こたえ。。。箱根プリンスホテル(現:ザ・プリンス箱根芦ノ湖)や横浜市庁舎(一部を残し取り壊しになりました)志摩観光ホテル(現:志摩観光ホテル クラシック)などがあります。

おまけ。。。渡辺祐策は、宇部興産の前身『沖ノ山炭鉱組合』の創始者です。

ホテルにチェックイン🏨のあと、コンビニにビールとおやつの買い出しへ🏃‍♀️

明日は朝散歩に行こう〜

気になっていた用事を終えてホッとする(*^^*)

おやすみなさい😴