青春18切符の旅~米沢・福島(花見山公園)編~2019年3月30日〜4月1日〜

4/1(月)泊2→米沢8時07分→8時52分福島9時→バス→花見山公園11時バス→福島11時34分→12時22分郡山 12時50分→13時31分新白河13時56分→14時19分黒磯14時24分→15時16分宇都宮15時34分→17時57分(43分遅れ)新宿18時56分→19時10分水道橋

いよいよ最終日、6時半から朝食を食べて、米沢駅周辺を散歩。

米沢駅スタート

「ホテルおとわ」国の登録有形文化財
米沢の味ABC
最上川のほとりまでやってきました。
寒いよ~

上杉神社は、この先にありますが、時間がないので米沢駅に戻ります。

「直江兼続」のマスコットキャラクターの「かねたん」バス

米沢駅に到着!

こちらの電車に乗り福島に向かいます。
まだ米沢行きになっていますね(>_<)
出発して間もなく雪景色になりました。
どんどん標高をあげて、山の中に入っていきます。よく見ると、木の上に猿が2匹見えましたが、写真は撮れませんでした。


板谷駅 →雪囲いの中にあります。
少し先の峠駅の標高は626メートルあります。
(通称山形線の最高海抜駅 )
峠を下ると福島の町が見えてきました。

奥羽本線の米沢から福島間が、こんなに変化に富んだ路線だとは思っていませんでした。わくわくしているうちに福島に到着しました。

福島駅に到着!花見山公園行のバスが止まっています。
15分くらいで花見山公園に到着!
ここは、農家の私有地です。市民に無料で開放しています。こちらはおかめ桜

花見山公園は、開園60周年を迎えました。

レンギョウ
ずっと先まで、色とりどりの花が咲いています。
こちらは、サンシュユ。花が咲くとガクがイナバウアーになりますって説明がありました(笑)
素敵なところですね。。。

ベンチに座って、花見山をずっと眺めている方が話しかけてくれました。花見山が大好きで、少しずつ変わっていく景色を何度も訪れて眺めているとのこと。ここから見る景色がいいわよと⤵

後ろに見えるのが花見山、これから登ります。
モクレンのつぼみ。いつも上を向いている姿が好き♡
メジロが桜の蜜を一生懸命にすっています🎀
ヒュウガミズキ
花見山頂上まであと少し。。。
花見山山頂にある、TOKIOの桜(真ん中にある木です)
大場紅柏(オオバベニガシワ)
こちらは、三本松の松葉(松葉が3つに分かれています)
ハート形の菜の花のお花畑🌼
園内には30分、45分、60分コースがあり、私は60分コースを歩いています。気持ちい~
ボケの花は、まだつぼみです。
下っていくと。。。
ヤマガラもいました。
ラッパの形のツバキの花、可愛いでしょう~

花見山公園ってどんな公園なの???

こたえ。。。
花卉園芸(かきえんげい)農家の方が「自然の花の美しさを一人で見るのはもったいない。 この喜びを万人のものとしたい」と、昭和34年に一般公開されました。

花卉園芸(かきえんげい) →観賞用植物を栽培すること。

少しずつ時期をかえて、また行きたい公園ですね~

ここは、福島で人気1位のお花見スポットです。

11時バスに乗って福島駅にもどります。

福島のキャラクター,がくとくん


音楽のまち“楽都(がくと)”郡山市のがくとで~す♪ボクは音楽が大好きで、ベースが弾けるんだ~。キャラ仲間と「がくとくんバンド」も組んでるよ!よろしくね♪ がくとくんより

がくとくんって何をイメージしているの???

こたえ。。。 帽子には、音楽都市“楽都”郡山を表す音符をデザインし、また、郡山産米「あさか舞」に代表される米どころを表す稲穂をワンポイントに、郡山の豊かな自然を表すグリーンの洋服を身にまとったかわいらしいキャラクターです。

がくとくんプロフィールより

これから帰ります。どうか、遅延がありませんように。。。

しかし、宇都宮からまたもや電車の遅延。しばらく熟睡した後の出来事でした。帰る時間が遅くなるなあとがっかりしていたところ、前に座っていた女性の方が’’良かったらどうぞ’’とお菓子をくださいました。

’’今日は生まれ故郷の鬼怒川温泉で同窓会があったのよ。60歳を期に同窓会を再開して、最初は3年に一度だったんだけれど、70代に入ってからは、毎年同窓会があるのよ’’と楽しそうに話してくれます。

’’どちらまで帰られるの?’’と聞かれたので、‘’水道橋までです’’と答えたところで、私の隣にいた女性が、‘’私は、飯田橋まで帰るのよ。’’と話に加わってきました。

水道橋のショートカットルートをいくつか説明してくれます。けれど、複雑すぎて、理解できそうにありません。結局、駅すぱあとに表示されているルートで帰りますねとお伝えする。

その方は、狭山茶で有名な狭山が出身地で、お母様の介護でひと月に1回帰省されているとのこと。お孫さんは、表参道に住んでいて、ビルとビルの間の隙間を使って’’ボルダリング’’の真似をして遊ぶとのこと。危ないと注意してもやめないから困っているわと。。。

子供たちの遊びの発想は素晴らしいけれど、落ちたら下はコンクリートなのでどうか大怪我をしませんように。。。

いろいろお話をしているうちに、退屈することもなく、新宿に到着しました。

土曜日の夜に、一泊させてもらった息子宅に立ち寄り、お土産を届けました。お世話になったお礼に、夕食を作りました。家に帰ろうとしたところ22時過ぎ息子が帰ってきたので、少しだけ会えました。

金曜日に携帯にPayPayとLinePayを設定してもらいましたが、残念ながら今回の旅行では使えるお店を見つけられなかったと報告。

世の中はどんどん進んでいくので、キャッシュレスの時代に乗り遅れないように情報はキャッチしないといけないなと思う今日この頃です。

おしまい。

おまけ。。。今回の予算(交通費別)2万円→1万6300円でした。ホテル代金7000円(2泊分)+指定席1000円+食費お土産代等8300円。

青春18きっぷ2370円×3枚=7110円使いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です