箱根湯本温泉 のんびり旅〜箱根湯本編~2021年5月17日〜18日〜

5/18(火) 泊1→朝散歩→箱根湯本8時→8時15分小田原8時19分こだま818号→8時35分新横浜8時43分→8時53分中山駅

予報通り、雨はあがりました😊

滝通り温泉郷に向かいます。
箱根湯本温泉郷って素敵なところですね♨️
お日様が顔を出しそうです^ ^
川沿いを歩いていると、
朝日が出てきました❗️
橋の向こうに見える建物は❓
日帰り温泉でも人気の天成園です。
園内に滝があるんだ😳
巨大な施設ですね♨️

もう少し川沿いを歩いてみます。

見上げると、箱根山に続く道が見えます。
牛なべのお店を見つけました!!

「牛鍋うこん」こちらも有名なお店だそうです。
上り道になりました。
暁亭こちらはお蕎麦屋さん
箱根観音だって、行ってみよう〜
「つもりちがい10カ条」結構当てはまってる😒
階段を上っていくと、
境内からホテルおかだが見えました。

主人の両親が来た時に、箱根旅行の計画を頼まれて予約したホテルです。
「立派なホテルじゃった」と言っていた通りのホテルですね😜
マムシソウ
箱根観音の前には、旧道が通っています。
アマリリス
ここは旧箱根街道の一里塚
どうしてここに道祖神があるの?

こたえ。。。江戸時代の村境の道祖神で、男女の神の睦まじさを示すことで、村に悪霊が入らないよう祈ったといわれています。
(箱根離宮ホームページより)
ヒメツルソバの花

ホテルに戻ってきました😊

どうしてホテルに勝海舟の灯篭があるの❓

こたえ。。。当館の先代が請いにしておりました石屋さんを、代々 勝海舟様が御用達だったのだそうで、その ご縁で頂いて参りました 非常に貴重な品です(ホテル マイユクール祥月ホームページより)

檜風呂に入って、朝ごはんを食べて、仕事に向かいます‼️

穏やかな一日になりそうー


この広い場所はなあに❓

こたえ。。。小田原馬車鉄道箱根湯本駅跡です。

どんな駅だったの⁈

こたえ。。。箱根鉄道の前身、1888年(明治21)10月、国府津~湯本間に、日本で3番目の小田原馬車鉄道が開通しました。馬、80頭をかかえて、経営状況は良好とはいえなかったそうです。

その後1890年(明治23)、東京上野で開かれた第3回内国勧業博覧会にアメリカから輸入された電車を導入することとし、1900年(明治33)年に国府津-湯本間全線の電化による運転営業をスタートさせました。

(タイムトラベル箱根湯本ホームページより)

子供達が登校中〜
箱根湯本の駅が見えてきました。
強羅から箱根湯本駅に電車が入線🚃
箱根湯本に到着‼️

思いがけずの旅、楽しい時間でした。

今日は、箱根でゆっくり過ごしてね。

私は、いつもより早く会社につきました❣️元気に一日頑張ります♪

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です