広島帰省〜2024年5月18日〜20日〜錦帯橋編〜

5/20(月) 広島駅9時50分→10時39分岩国10時45分→11時錦帯橋→半月庵ランチ→宇野千代生家→川西駅12時31分→12時40分岩国駅13時18分→13時25分岩国錦帯橋空港14時50分

ガサゴソ音がする、なんの音⁇

窓を開けると、イノシシが見えた🫢

昼間に見るのは初めてだ!!

歩く時、気をつけんといけんねー

母をディサービスに見送り、広島駅に移動〜

電車に乗って岩国へ

岩国駅前からバスに乗って、
錦帯橋に到着^ ^
『岩国国際観光ホテル』
会社の同期と夕食を食べた『お食事処ひらせい』

今日はどこでお昼ご飯食べようかな?

河原から錦帯橋を見て、
行ってみたいと思ってた、旅館&お食事処を目指すことに決めました
こちらのお店も気になる。。。

「岩国寿司ありますよ」と声を掛けられる 

思わず、入りそうになるけど、目指すお食事処を見てから、どっちに入るか決めよう➖

宇野千代さんの言葉
『半月庵』ここだ!
『さくら御膳』に心奪われる、ここに決まり^ ^

宇野千代さんの言葉、心に染みる

どんな人だったの?

こたえ。。。1897〜1996年。作家・きものデザイナー。山口県生まれ。大正10年『脂粉の顔』で懸賞小説1等入選となり作家デビュー。日本初のファッション誌「スタイル」の創刊や、きものデザイナーなどでも多才に活躍。

代表作に『色ざんげ』『おはん』『人形師天狗屋久吉』などがあります(オージオホームページより)

江戸時代のお庭
宇野千代さん、同じ場所にいたんだなあ〜

お料理を注文

美味しそう〜
ローストビーフ激うま
岩国寿司

お店で、宇野千代さんの生家への道を教えてもらう

外からお庭をパチリ

ごちそうさまでした^ ^

臥龍通りを抜けて、

臥竜橋を渡ります
山陽本線の線路

橋を渡って左に曲がって、上を見ると案内板があると、教えてもらったね

案内板あるかな⁈

あった☺️
ここに宇野千代さんのお墓があるんだね
「しばらくここかな?と不安になってもまっすぐ歩いてくださいね」って言われた道
案内あった
ここだ!

見学する時間はないけど、

入り口まで行ってみよう
ここです
隙間からチラリ覗いてみる

今度ゆっくり見学しよう〜

帰りは、錦帯橋に戻るより、JRの駅の方が近い、『川西駅』に向かいましょう〜

川西駅見えた!

階段を上がります
岩国駅まで190円

券売機で切符購入

錦町に行く時に乗ったねー
切符🎫
路線図

電車がきたよ

懐かしのホーム

錦川渡り、岩国駅に到着!
岩国駅前のビル空きになってます⤵️
建て替えするんだね
海上自衛隊のマンホール
観光のマンホール
確か、デパートがあったはず。。。行ってみようー
福屋ありました
岩国みやげも買えます☺️

空港バス乗り場へ

13時18分と思ってきたけど、13時58分だ!

2キロあるけば、空港につけるぞ!

歩いたほうが早く空港に到着できるね

歩いてみよう〜

岩国合道庁舎
ゴーゴーカレー屋さん^_^
空き地のびわの木
『れんぼはし』→『連帆橋』を渡ります

どんな橋なの?

こたえ。。。昭和5年に私設として架けられたこの橋は一銭橋ともよばれ、当時は片道一銭の通行料が必要だったそうです

昭和13年から通行料が無料となり現在も現役の橋なのですが、老朽化が進んでいて車両は通れなくなっています(史蹟と景色の写真ブログより)

空港方面
錦帯橋方面
川に沈んでいるのはなんだろう?
コサギ
『蓮帆橋』全景
川沿いをしばらく歩く
カニがいるよ🦀

イソガニかな⁇サワガニかな⁈

ここから、道路に戻ります
岩国駅から30分歩いて、空港に到着!
『空カフェ』が気になる
『周防大島のみかんジュース』を注文して、

休息タイム

柳井のキンギョ提灯

お家に帰りましょう〜

倉橋島と江田島をつなぐ早瀬大橋
倉橋島「鹿老渡」(かろうと)が見える
富士山
雲をパチリ📷

また来月、広島に行くね〜

1万3364歩、歩きました

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *