品川散歩〜2021年8月26日〜27日〜

8/26(木) 品川プリンスホテル泊1

主人と20時に品川駅で待ち合わせをして、まずは夕食の買い出し。。。

品川駅に隣接していた京急ストアがない⁈駅から少し離れた場所に移転していました。😕

哀愁を帯びた品川駅

品川駅は再開発中なの?

こたえ。。。2027年のリニア中央新幹線の品川ターミナル駅開業に向けて、西口エリアの複数の地区で大規模な再開発が構想されています。
港南口のビジネスエリアと同規模かそれ以上の発展を遂げることが予想されています。(都市レポホームページより)
向こうのホテルは、電気が全部消えてるね。
どうして?

こたえ。。。「シナガワグース」という複合商業施設でしたが、今年の3/31に50年の歴史に幕を閉じました。
ホテルは、「ホテルパシフィック東京」→施設内ホテル「京急EXホテル品川」へと名前を変え営業していました。

跡地には何が建つの?

こたえ。。。 閉館後の敷地には、京急急行電鉄とトヨタ自動車が新施設の建設を予定しています。

京急ストアのあったビルも静まりかえっています。
品川プリンスホテルに到着‼️
ロビーのスタンドガラス⁈素敵😻
部屋の中から、品川駅をのぞむ。
東京タワーも見える🗼
品川駅東口の明るさが際立っています。

高輪口はこれからどんな風に変わっていくんでしょうかね⁈

楽しみのような、寂しいような複雑な気持ち❣️
ここは20階、
今日はこちらに泊まります。

8/27

早起きをして、ひとり朝散歩に出発〜

日の出前、

ロビーは静まり返ってます。。。
プリンスホテルのアーケードを抜けて、
振り返ると、

日本最大級の客室数3679室を誇る『品川プリンスホテル』がそびえています。

ホテルの敷地内に、アクアパークもあります。
敷地の外に出てきました。
小糸製作所本店を通り過ぎたところに、
新高輪グランドプリンスホテル入り口があります。

こちらは、高級そう〜

おまけ。。。高輪エリアにあるプリンスホテルの中で最も古いのは、『グランドプリンスホテル高輪』です。

いつ開業したの?

こたえ。。。1953(昭和28)年に品川プリンスホテルとして開業しました。その後高輪プリンスホテルに改めたのち2007(平成19)年に現在の『グランドプリンスホテル高輪』に名称変更。その貴賓館は1911(明治44)年に建てられた旧宮家の洋館で、設計者はジョサイア・コンドルの弟子と言われる建築家・片山東熊(1854〈嘉永6〉年― 1917〈大正6〉年)です。

貴賓館 の見学はできるの?

こたえ。。。披露宴会場となっており、ウエディング計画中の人は、お食事付きで見学の予約ができます。

柘榴坂(ざくろざか)の起源は???
『坂の起源は伝わっていない って書いてあります(:_;)

柘榴坂といえば有名なのは。。。???

こたえ。。。浅田次郎による短編集「五郎治殿御始末」(ごろうじどのおしまつ)→ 幕末維新の激動を生き抜いた武士像を描く時代短篇集 です。所収の一編を映画化した時代劇『柘榴坂の仇討』の舞台がこの場所です。

坂の下に見えるのはどこ⁈
品川駅です。
高輪エリアを散策中です。
空き地の向こうに、朝焼けが見えます😊

一帯は丘陵地なので、ビルさえなければとても見晴らしの良い場所です。

「高輪」地名の意味は?

こたえ。。。「高輪」→「高縄」とは、高縄手道の略語で、高台のまっすぐな道を意味しています。なるほど。。。


高輪警察署方向へ。
銅板飾りのあるお家もあります。
メリーロード高輪の商店街に入りました。
このあたりにはお寺が点在しています。

ここは、光福寺。
取要言之(しゅようごんし)って❓

こたえ。。。仏の言葉。「要旨をまとめた話し方ができない」身につまされる言葉です😓

メリーロード高輪を進んで行くと、教会が見えてきました。

高輪教会⛪️

素敵な建物ですねえ〜
自由学園明日館に似ている。。。

誰が設計したんだろう?

こたえ。。。岡見健彦(おかみたけひこ1898~1972)です。

どんな人なの?

こたえ。。。 大正14年に東京美術学校(現在の東京芸大)を卒業後に遠藤新の建築事務所に入所し、昭和4年にアメリカに渡り、フランク・ロイド・ライトのアトリエ〔タリアセン〕で学びました。

明日館を設計した、ライトの弟子の作品なのですね。納得‼️

ドアや、窓の格子のデザインも、
岡見健彦 が、タリアセンで学んで間もない時期という事もあり、ライトの影響が強く見られる出来栄えになっています。
隅々まで、ちょっとしたデザインがおしゃれです。
よくぞ、戦火を免れ残ってくれました❣️
色んな角度から眺めてみる😉 

礼拝堂には、鳥居の柱があるそうです。一般の人も見学できるの?

こたえ。。。日曜日の礼拝の時は誰でも中に入ることができます。

また、寺院が見えてきました。

高野山東京別院の立派なお寺を通り過ぎると、面白い建物が見えてきました。
この建物はなあに?
こたえ。。。 「東京消防庁高輪 消防署二本榎出張所」です。

いつ建てられたの?

こたえ。。。1933(昭和8)年に完成しました。
第一次世界大戦後に流行した「ドイツ表現派」の建築設計で、そのレトロな外観から、地域のシンボル的な存在となっており、年間約1,200人の方々が見学に訪れています 。(東京消防庁ホームページより)

おまけ。。。 昭和59年、前野教授(東京芸術大学)の設計で望楼の塔頂部に東京都の「文化デザイン」事業を踏まえ、現代にマッチしたシンボルタワーを設けました。シンボルタワーはあとからできたんだね。

こちらにもクラッシックな建物が残っています。
あのビルはなあに?

こたえ。。シティタワー高輪、35階建てです。
黄梅院(おうばいいん) 銭洗不動明王?寄り道しましょう~
残念ながら、不動明王様には会えませんでした。。。
銭洗所→ 知る人ぞ知るの金運向上のパワースポットなんだって!

メリーロード高輪 を歩いていると、朱塗りの門がありました。

くぐってみましょう~

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 51EEDE2A-89B0-4B88-A088-3F191FFDB5B9-1024x768.jpeg
その先にも、立派な三門が。。。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 8997F513-F63D-46B6-AEFB-FEFE2C008F86-1024x768.jpeg
なんていうお寺かな?
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 442C2E81-916C-49E9-AC61-AC008350AFF8-1024x768.jpeg
こたえ。。。「承教寺(じょうきょうじ)」 です。


承教寺」 って、 どんなお寺なの?

こたえ。。。「池上本門寺」の末寺(まつじ)です。
本尊は曼荼羅、「英一蝶」 (はなぶさ いっちょう) の筆による「釈迦如来像(しゃかにょらいぞう)」です。
「英一蝶」 のお墓も境内にありました。
池上本門寺にも一族の墓があり一緒に葬られているそうです。

末寺(まつじ)って?

こたえ。。。 本山の支配下にある寺院のことです。


「英一蝶」 (はなぶさ いっちょう) ってどんな人?

こたえ。。。英 一蝶(はなぶさ いっちょう、承応元年(1652年) – 享保9年1月13日(1724年2月7日))は、日本の江戸時代中期(元禄期)の画家、芸人。
にせ物が沢山(たくさん)あることでも有名で、それはかれの人気のすごさを物語っています。

これはなんだ???狛犬?

こたえ。。。 「狛犬」ではなく「狛件(こまくだん)」

「狛件(こまくだん)」 ってなあに?

こたえ。。。牛から生まれ、人間の言葉を話し、発する予言は必ず当たると言われている。「件(くだん)」は、19世紀前半ごろから日本各地で知られる妖怪。「人+牛」の文字通り、半人半牛の姿をした怪物として語り継がれています。
丸山神社の境内

可愛らしい狐像手の下に注目👀

手に子狐がじゃれついてる(^^)
朝日が顔を出します(^_-)-☆
有名なあの「とらや」 ???

こたえ。。。赤坂とらやとは関係ありません。閉店されているようです。
おてんとうさまはすべて見てるよ!
證誠寺しょうじょうじ) のお言葉。。。
都営高輪アパート
アパートの前の石碑は何だろう???

大石内蔵助切腹の石碑でした。。。
こんもり木の生い茂るあの場所はなあに??

こたえ。。。赤坂御用地の中の仙洞仮御所高輪皇族邸)です。

三田台公園
これはなあに???

こたえ。。。 縄文復元住居です。 伊皿子(いさらご)貝塚遺跡の発掘調査で発見された住居跡に復元されました。港区で唯一の遺跡公園です 。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0DB321FB-33C7-4548-B907-DE786E7B1F99-1024x768.jpeg
伊皿子(いさらご)貝塚

高輪の町って見どころがたくさんあるね(^^)

次は、亀塚公園 (かめづかこうえん) !

亀塚ってなあに???

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1C91C82E-AEA3-407C-AC0C-AD0240DB9CDD-768x1024.jpeg

こたえ。。。 塚の頂部に酒壺があり、ここに出入りする亀を神と崇めていたが一夜の風雨で酒壺の亀が石になったという伝説から亀塚と呼ばれています。 古墳の可能性が高いとも考えられています。👇

遊具は亀ちゃん🐢
こちらも亀🐢
ビル建設中~
丘を下ります。
この建物はなあに?
こたえ。。。クウェート大使館です。

誰が設計したの???

こたえ。。。 1970年に丹下健三の設計で完成しました。
「昭和モダン建築」 ですね!

???
『 アリマストンビル現場』ってこれは、何じゃらほい???
こたえ。。。岡啓輔さんが 自力でビルを建てている 現場です。

アリマストンに意味はあるの?

こたえ。。。 陸海空を生きる動物「」「」「」に、この建物を手掛ける岡啓輔さんが尊敬する、あの建築家ル・コルビュジェの「」をくっ付けたものだそうです。
「超ストイックコンクリートは200年保つ」 岡さんの信念 です。

聖坂(ひじりざか)を下ってます。

聖坂(ひじりざか)お名前の由来は?👇

三田3丁目交差点に出てきました。
三田更科蕎麦屋さん、レトロなビルが並んでいますね!(^^)!
目を引くこのビルはなあに?👇
工事現場の隙間に、クウェート大使館も見えています。

ビルが建ち始めると、大使館が見えなくなってしまいますね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0548DF5B-E29D-4E80-BEE2-706A7F04E0C3-768x1024.jpeg
御田八幡神社(みたはちまんじんじゃ) お参りさせていただきます。

和銅2年(709)に神様をお祀りしてより、1300年を超える神社です。


元禄九年(1696年)の狛犬さん

シンプルなずんぐりむっくりした姿が愛らしい。。。。

勝運の神と出世の神。ビジネス戦士が訪れたい神社なのですって!
親子の狛犬さん。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 697A1532-2DC9-44BF-BCED-0A9105B1E105-768x1024.jpeg
子供を引き寄せるしぐさがかわいい❤
江戸時代の絵図にも描かれている お滝
郵便局まえにオリンピックの記念切手のポスターがありました。コロナ禍で、すっかり記念切手の発売されることを忘れていました😢
亀塚公園を下ると御田(みた)神社につながっていたのですね。

三田の名前の由来は??

こたえ。。。 伊勢大神宮へ奉納する神田があったことに由来したという説があります。御田(みた)とも呼ばれていました。 御田 →三田

高輪ゲートウェイ駅がみえてきました。 

いつ開業したの???

こたえ。。。2020年3月14日に開業した新しい駅です。品川駅まで900メートルです。


泉岳寺 に行ってみましょう~

開門時間はまだです。。。

泉岳寺ってどんなお寺なの??

こたえ。。。1612(慶長17)年に創立した寺院。『忠臣蔵』の赤穂四十七士が眠る寺として知られており、年に2回義士祭が開かれています。

高輪神社の入り口があります。

お参りさせていただきます。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4AD0405D-3479-487D-96E2-50EF3DAF3B5D-768x1024.jpeg
皇后陛下のお言葉

高輪神社はいつ創建されたの?

こたえ。。。室町時代中期に創建と伝わる稲荷神社で、境内には聖徳太子を祀る太子堂などがあり、現在も信仰を集めています。

1700年代の狛犬です。

「高輪神社の力石(ちからいし)」 って??

こたえ。。。 腕力や体力を鍛えるために重い石を持ち上げて「力競べ」、あるいは「曲持ち」などを行った際に使用されました。

「曲持ち」(きょくもち)ってなあに?

こたえ。。。米俵・酒樽・臼などの諸道具を使用し、祭りの囃子のリズムに乗って、力技の妙技を見せるというものです。

どうして “恵比寿さん”と“大黒天さん”が、仲良くお揃いでいらっしゃるの?

こたえ。。。 恵比寿さんと大黒天さんをならべて祭る習俗は、戦国時代に京都で起こりました。それが、各地に広がったとされ、この頃から商工民の間で、恵比寿さんや大黒天さんに、特別な御利益がある“福の神”だとする考えが、一般に普及したとされています。(トラベルjpホームページより)

高輪ゲートウェイ駅 前は、1年もたつのにまだ工事中なのはなぜ???

こたえ。。。本来のスケジュール通りならば、この駅は田町―品川間に広がっていた車両基地跡地を再開発するプロジェクト「グローバルゲートウェイ品川」の玄関口として、周囲の高層ビル群とともに2024年に本開業する予定になっています。(東洋経済ホームページより)

駅周辺の開発はあと3年後まで続くのですね。

レトロな建物みーつけ。。。

壁におしゃれな模様がついています。亀甲模様(長寿と健康)や菱型 (子孫繁栄と無病息災 )もありますね。

品川駅がみえてきました。

再開発の工事
品川未来プロジェクトだって!!
品川駅前の歩道橋からパチリ📸
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: C2BE266A-BE00-4ACA-A1B3-C0608EF0041E-1024x768.jpeg
この建物は、私の中の品川駅 のランドマーク的存在 です。

網の中はどんな風になっているのか、

こちらもパチリ📸
品川駅もパチリ📸
人の流れもこの先どんな風に変わるんだろうか。。。。

ホテルに戻ってきました。

部屋から海見えてたんだね😦
新幹線も撮っちゃいました🚅

東京探検は、たのしいなあ~

家に戻って、部屋の片付けをしましょう〜

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です